参考グラフです。
ラインを道なりにして、横Gを一定にしたS字カーブの例です。
通勤中なのでゆっくり走行です。。
赤線がスピードで、青線が横Gです。 ※1
ラインに合わせてスピードがガクガクしてます。

ライントレース

この画像はiphoneのAPPの「CircuitLogger」を利用しました。
お手軽でお勧めです。
詳細は右メニューのアイコンをどうぞ

※1
横G一定というよりスムーズに走った時の例です。
ここは逆バンクだったりするので平地とは違う動きです。
緑は縦Gです、というより設定間違えました。
目盛の数値がないのは、あれなので。
あれだったらこのページは削除します。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


ソースネクスト eSHOP

ランダム記事

  1. ナンバ走り⇨常歩⇨Feldenkraisに見るライディング進化論その2
    ナンバ走り⇨常歩⇨Feldenkraisに見るライディング進化論その2 ライディングの極意 前置…
  2. テクニック編です。 これはぜひマスターしてください。 四輪では説明できないので、二輪で説明します…
  3. レギュラースタンスのマイク・ドゥーハン。 グーフィースタンスのノリック・阿…
  4. ビニャーレスがそうだったとは言いませんが、切り返しをいい加減に行うとあんな感じで転倒できます。 …
  5. セッティングを感じるのは、体中です。 体中ががセンサーです。 しかし、適当に走ってその状態の…
  6. 二輪の話です。 とうとうリーンアングルが64度と遠心力(加速度)が2Gを超える時代になりそうです。…

コーナリング, その他

Translate:


ページ上部へ戻る
Translate »