参考グラフです。
ラインを道なりにして、横Gを一定にしたS字カーブの例です。
通勤中なのでゆっくり走行です。。
赤線がスピードで、青線が横Gです。 ※1
ラインに合わせてスピードがガクガクしてます。

ライントレース

この画像はiphoneのAPPの「CircuitLogger」を利用しました。
お手軽でお勧めです。
詳細は右メニューのアイコンをどうぞ

※1
横G一定というよりスムーズに走った時の例です。
ここは逆バンクだったりするので平地とは違う動きです。
緑は縦Gです、というより設定間違えました。
目盛の数値がないのは、あれなので。
あれだったらこのページは削除します。


ソースネクスト eSHOP

ランダム記事

  1. 旋回とラインとバンキングにおけるクリッピングポイント 役立たず クリッピングポイントというとコー…
  2. タイムアタックから体アタックへ 「自分の敵(ライバル)は自分自身で、己のベストを尽くせば結果が伴い…
  3. ラインをトレースする練習法が他で山のように紹介されています。 それぞれ上達するようにと様々なアプロ…
  4. コーナリングはそのアプローチですべて決まるって話です。 ほとんどの人が何らかのイメージをもとに…
  5. 我々?ライダーは、雪道も歩くのではなく、いきなり走ります。 雪道、あるいはアイスバーンの走り方…
  6. ハングオンは、実はほかのどの乗り方やフォームよりも、安全性が高く、無駄なアクションも少なく、路面やバ…

Translate:

ページ上部へ戻る
Translate »