二輪の話
これは広くもう行き渡ってますよね。

荷重(正確には加重)したくても体がのびきっていたら何もできないし、
荷重の度合いを決めるのも抜重にかかっています。
考えないといけないことはその抜重には時間が必要ということです。

かけたい荷重にどのくらいの準備が必要かを把握しておくことが大事です。

ランダム記事

  1. ハングオンは、実はほかのどの乗り方やフォームよりも、安全性が高く、無駄なアクションも少なく、路面やバ…
  2. 目のテクニックを使う前にまだ準備が必要です。 目に見えているものについてです。 日常生活で見…
  3. マルク・マルケスが前傾している理由は「バンク角が足りないから」だけではありません。 昔はともか…
  4. マルケスに勝ちましょう。 マルケスに勝つためには、マルケスを超える必要はあ…
  5. 基本の基:アンバランス ホールディングといえばニーグリップ? いわゆるニーグリップとして…
  6. 接近戦・決勝に強くなる スパーリングとクリンチ 決勝でズルズルと順位を落としてしまうのは、歯がゆい…

ソースネクスト eSHOP

コーナリング

Translate:

ブログ統計情報

  • 1,513,149 アクセス
ページ上部へ戻る
Translate »