混戦になると走りがせこくなります。
身に覚えのある人!。

そうならないような練習をしましょう。

ライントレースの練習の中で視線を遠くに置く練習をしたかと思います。
その視線の位置を変えない練習をしましょう。

まあ、テレビを見ながらご飯を食べるようなもんです。

視線の途中に、障害物や気になるものが出てきてもそれに神経を使わなくて済むように練習をします。
対象により、それは無視していいもの、仕切り直しをしないといけないもの、集中しないといけないもの、様々でしょう。
これは経験としてインプットしていくことになると思います。
その中でも集中しなくてもいいものに変えていく努力をしましょう。
それはコースを覚えることだったり、周辺の風景を覚えることだったり、車両感覚をつかむことだったり。

この練習はベストの走りをキープするのに有効だと思います(たくさんの中の1つです)。

不安だから近くを見ると遠くを見れなくなり、結果的にさらに不安が募り走りの質が落ちる。ということです。

視線の話はまた別の機会にも触れます。

では……

 

2013年 第15戦マレーシア

2013年 第15戦マレーシア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

MotoGPをライブで


G+では2017年マルチスクリーンライブタイミングを無料提供!

ランダム記事

  1. 「スタートの1コーナーで頑張ります」はNGワードになってほしいものです。 1周目の1コーナーは…
  2. コースアウトして真直ぐクラッシュパッドに突っ込んだことがある方! 次の機会 にはアクセル全開し…
  3. ニッキー・ヘイデン by hiroの部屋
    リーンウィズとハングオフとリーンアウトの転倒率 転倒した理由がわからない 良く聞く言葉ですね。 …
  4. アタックラップの走り方 マルケス式アタックラップ マルケス選手の予選のアタックラップでとってもア…
  5. イン側からでもアウト側からでも転ばれることの脅威(ライダーを守れ)
    前回の続きです。 イン側からでもアウト側からでも転ばれることの脅威(ライダーを守れ) もしも、自…
  6. なんとなくサーキット走行に恐怖感がある方。 数字を読むのをやめて観るようにしましょう。 サインボ…

ソースネクスト eSHOP

Translate:

にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村 バイクブログ 二輪ジムカーナへ


チケットぴあ

ブログ統計情報

  • 1,397,160 アクセス
ページ上部へ戻る