バンキングさせようー転倒との境目(膝すり小僧乗りその2)

バンキングさせようー転倒との境目(膝すり小僧乗りその2)

バンキングさせようー転倒との境目(膝すり小僧乗りその2)

バンキングさせる

今回はバイクを右に左に傾けてみましょう。

ミニバイクであれば両足立ちして、その股間でバイクを振り子のように振ってみましょう。

あるいは、トライアルなどでおなじみのスタンディングして、左右の切り返しみたいな動作を行うことでもよいです。

あるいは8の字走行をしてその切り返しの時に、バイクの重さを感じながら切り返し操作をします。

重さを感じる練習なので、8の字のやり方とか、芸術点に目を向けてはいけません。

最小はリーンアウトからはじめて、ハングオンなどまで、また細かく揺さぶりながらとか、切り返しの方法によるボディとフロントタイヤ回りの動きや重さの違いを感じましょう。

そして、こんどは感じ取った重みに対してライダーがその重みに対して、補佐したり、逆らったり、先導させてみたりします。

そして傾向と対策の経験を蓄えていきます。

例えば切り返し時にステップの動く軌跡やシートの軌跡、そしてハンドルの動き軌跡が頭の中に刷り込まれていると、アクションそのものが非常に効率よく軽やかになると思います。

内足荷重といわれてそのまま(バカみたいに)真下に加重するようなことはしなくなることでしょう。

ジムカーナやオフロード車のようなアップハンドルで切り返しの練習をさまざまなパターンで繰り返し行うと、ステアリングの動きが分かりやすいため大変勉強になります。
よりスムーズな操作ができるようになることでしょう。

 

 

肝心なことは、

タイヤの仕事は、タイヤと地面との、加速とか減速とか旋回とかの勝負に直接影響あるアクションで効果的に使われるべきで、それをバンキングとかステアリングとかの傍目にはどうでもよい操作のために無駄に浪費させてはいけない、

ということです。

 

実際の走行時に、バイクをバンクさせたいとか思ったら、そのバンク角で釣り合うための操作のほかに、そのバイクとライダーをそのポジションにまで持って行くための労力が必要と、ライダーにインプットされていて、その労力に関して無意識的にパワーが費やされているようにすると、やりたいことを実現するというライディングの目的はかなり軽やかなものになるでしょう。

 

 

 

 

 

ジャイロ効果を含めたかったら・・・

前回のステアリングにおいても同様ですが実際の走行においてはジャイロ効果の重さがメインになってくるかと思います。

この力は回転数に比例して大きくなるため、MotoGPなどではこの効果は相当なものと想像できます。

このジャイロ効果を含めた「ステアリングしよう」「バンキングさせよう」を体感したかったら自転車でいう「ローラー台」みたいな装置で試すか、後は実走して試すことになります。

これも、実際にコーナリングしてしまうよりは、最初はバイクを左右に揺さぶってみて、慣れてきたら直線左リーンアウト直線右リーンアウトへの繰り返し、同様に直線直線右ハングオンから直線左ハングオンへの繰り返しとかをまっすぐ走りながらやるとことから始めればよいでしょう。

 

マシンやライダーや慣性の質量を認識できるようになると、必要な力配分が見えてくると思います。

そして、その質量を省いた分がコントロールに必要な力加減と認識できているので、細かいコントロールを行うときの精度が上がっていると思います。

 

こういった地道な基礎テクニックを蓄えていくことで、転倒防止になったり、他のライダーが転んでも自分だけ転ばないライダーの出来上がりです。

 

 

バンキングさせようー転倒との境目(膝すり小僧乗りその2)

YAMAHAの自動二輪車の走行試験システム

 

【送料無料】【MINOURA(ミノウラ) MOZ-ROLLER 3本ローラー チタンカラー】

【送料無料】【MINOURA(ミノウラ) MOZ-ROLLER 3本ローラー チタンカラー】
56,865 円 (税込) 送料込
特徴 商品仕様原産国:日本材質:アルミサイズ:使用時(収納時)/幅540mm、長さ1310mm(520mm)、高さ520mm(180mm)本体重量:6.5kg(ステップ、ガード含む)適合ホイール:24インチから700c(ホイールベース950mm-1090mm) メーカー名 MINOURA(ミノウラ) 
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

 

 

以上

バンキングさせようー転倒との境目(膝すり小僧乗りその2)

基礎ばっかりですいません。

でした。

その1はこちら ⇒ ステアリングしようー転倒との境目(膝すり小僧乗りその1)

関連記事

MotoGPをライブで


G+では2017年マルチスクリーンライブタイミングを無料提供!

ランダム記事

  1. ライダーのセッティングノウハウについて タイトルからして想像がつくと思いますが、例えトップライダー…
  2. ノーブレーキ走法 キース・コードの『Soft Science of Roadracing Moto…
  3. 二輪のライディング書のバイブルといえば、キース・コード (著), 小川ヨーコ (翻訳) の「ハイスピ…
  4. 神になって見ましょう。 今回、神は、自身を含めたレース現場を上から見てみます。 アイルトン・…
  5. タイヤのトラクションとサスペンションとしてのタイヤ
    タイヤのトラクションとサスペンションとしてのタイヤ MotoGPの凄さ 最近のラ…
  6. 第5戦のマルケスが弱点を見せました。 第5戦のマルケスと第1戦のマルケスが戦ったら第1戦のマルケス…

ソースネクスト eSHOP

Translate:

にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村 バイクブログ 二輪ジムカーナへ


チケットぴあ

ブログ統計情報

  • 1,330,604 アクセス
ページ上部へ戻る