目で入った情報に脳が応え手足に伝える。
これしかないと思います。※

ここでコントロール項目としては
目に何を入れてあげるか、それに対しどのように反応する脳を作るかです。
これについてこの後つらつら述べていきたいと思います。

※これしかないと言っておきながら、外部からの振動やGとかありますがここでは省いてもよいと思われ。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


ソースネクスト eSHOP

ランダム記事

  1. 2016年式MotoGPライディング
    2016年式MotoGPライディング 2016年ロードレース世界選手権MotoGPクラスのライディ…
  2. トップライダーたちは「絶妙なバランス感覚で暴れるマシンを押さえつけて神業的なハンドル操作を加えている…
  3. マルケスの接触・転倒 2015 アルゼンチン MotoGP 決勝でのマルケスの行動(ライディン…
  4. MFJロードレースアカデミー in MOTEGI
    彗星のごとく現れて目の前の人参になる 彗星のごとく現れる アカデミーを首席で卒業して鳴り物入りで…
  5. 二輪、四輪ともリアステアという状態・感覚があります。 実際には以下のように様々な状態を指していると…
  6. 「ターンインは、ブレーキングの開始とともに始まり、ブレーキングが終了する前に終わる」の続きです。 …

Translate:

ページ上部へ戻る
Translate »