目で入った情報に脳が応え手足に伝える。
これしかないと思います。※

ここでコントロール項目としては
目に何を入れてあげるか、それに対しどのように反応する脳を作るかです。
これについてこの後つらつら述べていきたいと思います。

※これしかないと言っておきながら、外部からの振動やGとかありますがここでは省いてもよいと思われ。

ランダム記事

  1. ステアリングダンパーの功罪 RR > セッティング
    レーシングマシンには欠かせないステアリングダンパーですが、使い方を誤ると手痛いしっぺ返しが待っていま…
  2. 「スペンサー乗り風」 #3(RR>ハングオン>倒し込み)
    「スペンサー乗り風」 #3(RR>ハングオン>倒し込み) 切り返しから学ぶ 切り返しの練習からコ…
  3. 普通にできていることも、見直してみると意外と奥が深いことがあります。 頭と体で分かっていると思って…
  4. クラウンR値は、通常タイヤ接地面のグリップの分布を決定づけます。接地面のグリップがシングル・クラウン…
  5. マルク・マルケスのコーナリングのポジション移動は、一つ前のコーナーを回り切る前に完了しています。 …
  6. トラクションをかける トラクションというキーワードについては以前説明しました。(トラクションVSフ…

ソースネクスト eSHOP

Translate:

ブログ統計情報

  • 1,513,149 アクセス
ページ上部へ戻る
Translate »