カテゴリー:メンタル

  • 今年の見納め

    今年の見納めはペドロサの表彰台。 ではなくてお地蔵さんなマルク・マルケスです。 もう今年はこのようなライディングはしないでしょう。
  • 打撲時の睡眠前におけるセッティングとスイミングフォーム

    転倒による打撲やねん挫はライダーにとっては日常茶飯事。 集中すれば痛みは吹っ飛んでしまいます。 しかし、 いかにタフなライダーでも睡眠して、覚醒した時には、普通の人です。 体は脳にこう伝えます。 「とっても痛いです」 かくして身動きできないマグロの一丁上がりです。 打撲やねん挫時の就寝はベットがいいか布団がいいかについて述べます。
  • 基本の基:キース・コード的>抜重

    基本の基:キース・コード的>抜重 プロになるためには、勝つためのテクニックはもちろん手に入れる。 加えて生き残るテクニックも手に入れておく必要がある。(職人) 何かアクションを起こすときのモーメントは、…
  • マルケスの弱点

    第5戦のマルケスが弱点を見せました。 第5戦のマルケスと第1戦のマルケスが戦ったら第1戦のマルケスが勝利したでしょう。 違いはわずかです。 マルケスは(多分)転倒したくなかったのでしょう。 序盤の乗り…
  • パッシングフォーム

    パッシングするときに適したフォームがあります。 ポイントは二つです。 ・成功率 ・転びにくさ 当たり前といえば当たり前ですが、通常の走行時より神経を使うことが必要となります。 具体的には、 普段よ…
  • スタッフの仕事

    他人を裁く者は自身の非を認めるくらいの裁量は備えていてほしいものです。 現時点ではマルケスのパッシングテクニックはピカイチと認識すべきでしょう。 以前お話しした直線のうちからバンクさせておくことのメリットがここで…
  • マルケスのやぶり方 (マルケスに勝たなければいけない人へ)

    今年のマルケスに勝てると思っている人は少ないのではないでしょうか? (負傷していないマルケスのことです) すべてが噛み合っているとしか思えません、盤石です。 彼以上の新人は今後どんどん現れてくるにしても、彼以上に元…
  • 勝つための走り方(神のなり方) 選ぶ

    選択肢がある場合、「安定した勝利」に近いほうを選びましょう。 皆が「集中」というのだから勝利には「集中」が必要なのでしょう。 ただし集中を邪魔するものを「雑念」と呼んだ場合、「いわゆる集中」は雑念に属すと思ってく…

新着記事

  1. あからさまな行為とグレーな行為(フェナーティ事件Vs.)

    トップライダーたちが「あり得ない行為」だという。 マルケスのように様々な攻撃パターンを持っている経…
  2. チャタリングとサスセッティングとジャイロ効果の関連性

    チャタリングとサスセッティングとジャイロ効果とステアリングの関連性

    チャタリングとサスセッティングとジャイロ効果とステアリングの関連性 主にパーシャル付近でのチャタリ…
  3. シートストッパーでわかるチームの前向き加減

    シートストッパーでわかるチームの前向き加減

    シートストッパーでわかるチームの前向き加減 たかがシートストッパー、されどシートストッパーなお話の…
  4. タイヤとレーシングスーツのコンパウンド

    タイヤとレーシングスーツのコンパウンド 驚異的なマルケスリカバリーには物理的な裏付けも必要です。 …
  5. トニー・ボウのリアフェンダー

    ペドロサとマルケスのライディングの違いによるハイサイド率

    ペドロサとマルケスのライディングの違いによるハイサイド率 転倒率自体はペドロサよりマルケスのほうが…
  6. とどめの一撃とその見返り

    とどめの一撃とその見返り 2018年5/6のへレスでの18週目のアクシデント 好…
  7. ヤマハの切り返しが重たい理由

    ヤマハの切り返しが重たい理由

    ヤマハの切り返しが重たい理由 マシン作りとライダーの関係 ヤマハの切り返しが重たい理…
  8. 大人げない大人

    大人げない大人 【新解明国語辞典】

    大人げない大人 【新解明国語辞典】 ライダー同士が次元の低い言い争いをしてるのを見て「大人げない」…
  9. アタックした後のリカバリーの方法

    アタックした後のリカバリーの方法

    アタックした後のリカバリーの方法 世界最高峰のスピードを競う競技なのに、その関係者は何をもたもたし…
  10. MotoGP界のヒール復活

    MotoGP界のヒール復活 連ドラで復活したアブドラ・ブッチャーよろしくMotoGP界のヒールも大…
HMV検索
検索する

Translate:

ページ上部へ戻る
Translate »