カテゴリー:二輪ネタ

  • チャタリングとサスセッティングとジャイロ効果の関連性

    チャタリングとサスセッティングとジャイロ効果とステアリングの関連性

    チャタリングとサスセッティングとジャイロ効果とステアリングの関連性 主にパーシャル付近でのチャタリングや切れ込み具合に不満がある場合のセッティング変更としてイニシャルや突出しなどを数ミリ単位で変更したりしますね。 今…
  • 肘で乗る! 転ばぬ先の肘

    とうとう片足だらりではなく、両足だらりで結果を出す選手が現れてしまいました(スーパースポーツ世界選手権、SSP スーパースポーツ ラウジッツリンク戦でシェリダン・モライス(SHERIDAN MORAIS)選手がキャリア初…
  • ハンドルをこじる-リーンアウトの仕方と使い方

    ハンドルをこじる - リーンアウトの仕方と使い方 リーンアウトが基本の基だとして、そのやり方と、その使い方についてです。 ハンドルをこじるのはご法度? リーンアウトのやり方で「膝で倒しこむ」「イン側ステップで倒しこ…
  • リーンウィズ? リーンイン? ライディングフォームの基本の基

    ライディングフォームの基本の基 今更な「正しいライディングフォーム」ですが、今一度。 今更ですがこのサイトはレース向けなので視線はタイムと安全性に注目しています。 人の目は気にしていませんことを…。 すべては…
  • 転倒の仕方その1 マーベリック・ビニャーレスの場合

    ビニャーレスがそうだったとは言いませんが、切り返しをいい加減に行うとあんな感じで転倒できます。 いくつか方法がありますが一番簡単な方法を伝授しておきます。 転倒の仕方その1 切り返しに失敗して転倒する高度な方法…
  • 目には目を (抜けたトラクション)

    あて舵 あて舵の逆操舵は全盛期には皆普通に行っていたテクニックでした(何の全盛期?) その逆操舵が実はトラクション抜けな走法ということに前回なりました。 しかし、だからと言ってこの走法がダメなわけではありま…
  • マシンセッティングの出させ方 (マーベリック法)

    マシンセッティングの出させ方 サスセッティングの前途多難さ 前回何気なくHRCのセッティングのページを紹介しましたが そこで、サスペンションメンテナンス方法⇒通常セッティング⇒マシンバランスのセッティングの項目で …
  • MotoGPパフォーマンス・ライディング・テクニック

    『MotoGPパフォーマンス・ライディング・テクニック』の読み方

    MotoGPパフォーマンス・ライディング・テクニックの読み方 『Performance Riding Techniques The MotoGP Manual of Track Riding Skill…

新着記事

  1. おぬしもワルよの~

    あからさまな行為とグレーな行為(フェナーティ事件Vs.)

    トップライダーたちが「あり得ない行為」だという。 マルケスのように様々な攻撃パターンを持っている経…
  2. チャタリングとサスセッティングとジャイロ効果の関連性

    チャタリングとサスセッティングとジャイロ効果とステアリングの関連性

    チャタリングとサスセッティングとジャイロ効果とステアリングの関連性 主にパーシャル付近でのチャタリ…
  3. シートストッパーでわかるチームの前向き加減

    シートストッパーでわかるチームの前向き加減

    シートストッパーでわかるチームの前向き加減 たかがシートストッパー、されどシートストッパーなお話の…
  4. タイヤとレーシングスーツのコンパウンド

    タイヤとレーシングスーツのコンパウンド 驚異的なマルケスリカバリーには物理的な裏付けも必要です。 …
  5. トニー・ボウのリアフェンダー

    ペドロサとマルケスのライディングの違いによるハイサイド率

    ペドロサとマルケスのライディングの違いによるハイサイド率 転倒率自体はペドロサよりマルケスのほうが…
  6. とどめの一撃とその見返り

    とどめの一撃とその見返り 2018年5/6のへレスでの18週目のアクシデント 好…
  7. ヤマハの切り返しが重たい理由

    ヤマハの切り返しが重たい理由

    ヤマハの切り返しが重たい理由 マシン作りとライダーの関係 ヤマハの切り返しが重たい理…
  8. 大人げない大人

    大人げない大人 【新解明国語辞典】

    大人げない大人 【新解明国語辞典】 ライダー同士が次元の低い言い争いをしてるのを見て「大人げない」…
  9. アタックした後のリカバリーの方法

    アタックした後のリカバリーの方法

    アタックした後のリカバリーの方法 世界最高峰のスピードを競う競技なのに、その関係者は何をもたもたし…
  10. MotoGP界のヒール復活

    MotoGP界のヒール復活 連ドラで復活したアブドラ・ブッチャーよろしくMotoGP界のヒールも大…
HMV検索
検索する

二輪ネタ

Translate:

ページ上部へ戻る
Translate »