カテゴリー:テクニック

  • セナに近づく (セッティング)

    とりあえずセナ足をやってみると、その反動というか結果がステアリングにも表れてきます。 これを打ち消すか、受け流すか、これもセッティングの範疇になります。 適当に動かしてその特徴をつかんでください。 安定したとか、旋回したとか、タイムを短縮できたとか、何も起きないとか。
  • セナ足をマスターする(新解明国語辞典)

    セナ足【せなあし】 アイルトン・セナのレーシングテクニックのうち表面化した一部分の呼び名。 車のスロットルを小刻みに動かすその様をいい表す。 その効果については未だに「判らない」といわれ、プロスト、ベルガーも再現不…
  • 「セッティング」をセナ手で試す

    「ソーイング」する事で車体に関するセッティング関連の変化と傾向はつかめたでしょうか ステアリングから伝わる振動や、衝撃などが車の状態を表しています。 リアタイヤの挙動までは伝わらないにしてもフロントタイヤが受けて…
  • [セッティング]の感じ方「セナ手」

    セッティングを感じるのは、体中です。 体中ががセンサーです。 しかし、適当に走ってその状態のセッティングを感じとるのは、実際のところかなりの経験を必要とします。 そこで今回は、セッティングについての経験を積みま…
  • [セッティング]は気分次第

    「理想的なセッティング」は各々定めたリソースを最大限活用している(した)状態のことだとして。 低次元なセッティングはさておき、高次元なセッティングは何を優先して、何をそこそこにした結果でしょうか。 コンピュータが…
  • オーバーテイクのまとめ

    この例が実践に役に立つかはともかく、走行中の頭脳は平時よりおバカです。 その場の判断ではなく、机上の計画も取り入れてみるとよいでしょう。 キーワードは三つです。  近づきすぎると逆効果になることがあること。 …
  • 抜いて抜かれて抜く ~可夢偉のオーバーテイク 回答編 その5

    同じように見えることでも、「オーバーテイク」を手に入れられる場合と、遠ざけてしまう場合があります。 それは位置的な違い、時間的な違い。 うまく利用したものを後押ししてくれます。 今回は、ストレートの前のコーナー…
  • 競うか譲るかの境目 ~可夢偉のオーバーテイク 回答編 その4

    ストレートエンドでのオーバーテイクは、「するしない」の判断に様子見の余地はありません。 どちらかはっきりと計画的に行われます。 仕掛ける側は判断に時間的余裕がありますが、抜かれる側は猶予がなく、競うか譲るかの判断はそ…
HMV検索
検索する

Translate:

ページ上部へ戻る
Translate »