カテゴリー:ライディングフォーム

  • 右回り左回りの得手不得手

    またまたダルマ走法 またまた、マルケスがマレーシアGPでフロントスリップからスリップダウンしないで転倒せずに立ち直る技を披露しました。 この技、あまり左回りでは披露されないような気がします。 マルケ…
  • 肘で乗る! 転ばぬ先の肘

    とうとう片足だらりではなく、両足だらりで結果を出す選手が現れてしまいました(スーパースポーツ世界選手権、SSP スーパースポーツ ラウジッツリンク戦でシェリダン・モライス(SHERIDAN MORAIS)選手がキャリア初…
  • ハンドルをこじる-リーンアウトの仕方と使い方

    ハンドルをこじる - リーンアウトの仕方と使い方 リーンアウトが基本の基だとして、そのやり方と、その使い方についてです。 ハンドルをこじるのはご法度? リーンアウトのやり方で「膝で倒しこむ」「イン側ステップで倒しこ…
  • リーンウィズ? リーンイン? ライディングフォームの基本の基

    ライディングフォームの基本の基 今更な「正しいライディングフォーム」ですが、今一度。 今更ですがこのサイトはレース向けなので視線はタイムと安全性に注目しています。 人の目は気にしていませんことを…。 すべては…
  • 腰を入れると腰入れと転倒率 新解明国語辞典

    腰を入れると腰入れと転倒率 新解明国語辞典

    腰を入れると腰入れと転倒率 新解明国語辞典 前回マルケスを腰抜けといってしまったので「腰を入れる」という用語を正しく解説します 腰を入れると腰入れと転倒率 タイトルから想像できる通り、転倒率を下げたければ腰を入れて…
  • 前乗りと後乗りの使い分け マシンセッティング(頑張れヘイデン)

    前乗りと後乗りの実情 フロントスライドができるとマシンセッティングがはかどりますよ!と前回フロントスライドの仕方を書きましたが、 きっと、マスターするところまではいっていないと思うので、中休みを。 &nbs…
  • ナンバ走り⇨常歩⇨Feldenkraisに見るライディング進化論その2

    ナンバ走り⇨常歩⇨Feldenkraisに見るライディング進化論その2

    ナンバ走り⇨常歩⇨Feldenkraisに見るライディング進化論その2 ライディングの極意 前置きはさておき2軸感覚走行です。 1軸と2軸では大きく次元が変わります。 1軸が3次元だとすると2軸ではこれに時間軸が…
  • 進入時のテールスライドが必要な理由 その3 脚出し走法

    進入時のテールスライドが必要な理由 その3 脚出し走法 テールスライド(侵入スライド)の前に、改めて脚出し走法をおさらいしてみましょう。 脚出し走法 ロードレースに置いて脚出し走法、すなわちコーナリングのアプローチ…

#鈴鹿8時間耐久

HMV検索
検索する

Translate:

ブログ統計情報

  • 1,472,625 アクセス
ページ上部へ戻る
Translate »