カテゴリー:基礎

  • ニッキー・ヘイデン

    ハンドル操作と転倒率

    ハンドル操作と転倒率 マシンのセッティングをするにあたり、たとえば手放しでも操縦?できるようなセッティングが望ましいとは限りません。 何かをするときには、何らかの目的なり希望なりがあるはずで、それに向けたセッティ…
  • マシンセッティングにおけるソフトタイヤとハードタイヤの違い

    形状や構造が違うのではなく単純にタイヤのコンパウンドがソフトとハードでの違いを考えてみましょう まず、前提ですがそれ以外の形状とか構造とかの違いがあるのなら、その情報は正しくライダーに伝わっていて、ライダーはその違…
  • マシンセッティングのためのステアリング操作一覧

    マシンセッティングのためのステアリング操作一覧 マシンセッティングを行う上で欠かせないことに、ライダーが状態を正しく認識・把握するということがあります。 いわゆるセンサーやデータロガーのような役割です。 そ…
  • サスセッティングの出し方

    サスセッティングは難解か? ビニャーレスはそれほど偉いわけじゃないとおもいます。 ビニャーレスで賑わってますが騒ぎ過ぎです。 いまのところビニャーレスはスズキに戦闘力があることを示し、ヤマハのセッテ…
  • トラクションのかけ方

    トラクションをかける トラクションというキーワードについては以前説明しました。(トラクションVSフリクション) その後、相変わらず世のトラクションの説明があいまいなので再び書いてみました。 トラクションを抜いて…
  • ウォッシュボードとサスペンションセッティング

    ウォッシュボードとサスペンションセッティング セッティングの考え方 セッティングの解説等が役に立たないのは次のような場合です。 ベース(現状)の説明がない 誰がやっても同じ結果になるような物言い …
  • フロントゴケが止まらないー後ろ乗りと逆操舵 

    フロントゴケが止まらないー後ろ乗りと逆操舵 状況の悪化は賢者にとって朗報である フロントタイヤが信用できないと、いわゆる後ろ乗りに傾向します。 そしてますますフロントゴケる。 フロントタイヤのグリップが不…
  • MotoGPパフォーマンス・ライディング・テクニック

    『MotoGPパフォーマンス・ライディング・テクニック』の読み方

    MotoGPパフォーマンス・ライディング・テクニックの読み方 『Performance Riding Techniques The MotoGP Manual of Track Riding Skill…
  • バンキングさせようーハードな順操舵と逆操舵(膝すり小僧乗りその3)

    バンキングさせようーハードな順操舵と逆操舵(膝すり小僧乗りその3)

    バンキングさせようーハードな順操舵と逆操舵(膝すり小僧乗りその3) ハードな順操舵と逆操舵 引き続きバンキングの練習ですが、今回は実際に走りながら試してみましょう。、 今回のお題目は「順操舵と逆操舵」です。 …
  • バンキングさせようー転倒との境目(膝すり小僧乗りその2)

    バンキングさせようー転倒との境目(膝すり小僧乗りその2)

    バンキングさせようー転倒との境目(膝すり小僧乗りその2) バンキングさせる 今回はバイクを右に左に傾けてみましょう。 ミニバイクであれば両足立ちして、その股間でバイクを振り子のように振ってみましょう。 あ…
  • 青木宣篤 in フォレスト榛名

    青木宣篤 in フォレスト榛名

    青木宣篤 in フォレスト榛名 青木宣篤選手のブログで募集していた【青木ダートレッスン】を見学してきました。 あいにく受講者が参加できなくなったとのことで本人のみの自己練習という形になりました…
  • ナンバ走り⇨常歩⇨Feldenkraisに見るライディング進化論その1

    ナンバ走り⇨常歩⇨Feldenkraisに見るライディング進化論 ナンバ走りとは ナンバ走りとは世界陸上選手権大会、男子200メートルで、末続慎吾選手が銅メダルを獲得したとき広く知れ渡った走り方です。 江戸時代…
  • 進入時のテールスライドが必要な理由 その5 最速のトド復活

    進入時のテールスライドが必要な理由 その5 最速のトド復活

    進入時のテールスライドが必要な理由 その5 進入スライドの利点 進入スライドは見た目の派手さだけではなく様々な利点があります。※ それらを物理的な面と、精神的な面をそれぞれ説明してみます。 進入スライドの…
  • 進入時のテールスライドが必要な理由 その4 フロントゴケの仕方

    進入時のテールスライドが必要な理由 その4 フロントゴケの仕方

    進入時のテールスライドが必要な理由 その4 フロントゴケの仕方 減らないフロントゴケ 第2戦のFP(GRAN PREMIO MOTUL DE LA REPÚBLICA ARGENTINA MotoGP Free Pr…
  • 進入時のテールスライドが必要な理由 その3 脚出し走法

    進入時のテールスライドが必要な理由 その3 脚出し走法 テールスライド(侵入スライド)の前に、改めて脚出し走法をおさらいしてみましょう。 脚出し走法 ロードレースに置いて脚出し走法、すなわちコーナリングのアプローチ…
  • トラクション vs.フリクション

    トラクション vs. フリクション(新解明国語辞典)

    多用する割にあまり正しく理解できていないトラクションのことを、フリクションと対比することで正しく理解しましょう。

#鈴鹿8時間耐久

ピックアップ記事

HMV検索
検索する

Translate:

にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村 バイクブログ 二輪ジムカーナへ


ブログランキングならblogram チケットぴあ
ページ上部へ戻る