カテゴリー:コーナリング

  • 集中力の使い所 RR>ストレート

    集中力の使い所 RR>ストレート 転倒パターン ライバルに追い上げられてハードな時、あるいはタイヤが消耗してきてシビアな時、あるいはセッティングが出ていいなくてキビシイ時、こんな時に必要なのは、一つ一つの操作を…
  • コーナリング番長 RR>マルケスのフロントゴケを斬る その1

    オートバイやタイヤが倒れずに自律走行してしまう仕組みは方々で説明されていますね。 スリップアングルやコーナリングフォースとかも説明不要でしょう。※ そのスリップアングルとコーナリングフォースの割合であるコーナ…
  • コーナリング番長 RR>タイヤの空気圧

    コーナリング番長 RR>タイヤの空気圧 タイヤの空気圧を減らした場合、タイヤと地面の接地面は主に縦長になります。 直線では大して影響がないとしても、コーナリング中では多方面に影響が出てきます。 接地面…
  • 下り坂コーナーが苦手な理由 RR>下り坂

    下り坂コーナーが苦手な理由 RR>下り坂

    下り坂コーナーが苦手な理由はライダーの錯覚によるものです。 全てはイリュージョンです。 全ては本人の思うまま。
  • ノーブレーキ走法と8の字 基本の基:キースコード的

    ノーブレーキ走法 キース・コードの『Soft Science of Roadracing Motorcycles: The Technical Procedures and Workbook for Roadracin…
  • 目線に学ぶ ジムカーナ>目線 (二輪限定)

    目線に学ぶ ジムカーナ>目線 (二輪限定) 目線に学ぶ ジムカーナにおける「目線」はとても特徴的です。 そして、とても重要なことを教えてくれます。 そこから得ることはジムカーナに限らず、様々な分野でも同様…
  • マルケスのダルマ走法の再現条件 膝擦り RR > エキスパート

    膝擦り走法のついでに、 かの有名な、マルケスの転倒にいたらなかった走法、ITATAWAによるとダルマ走法について、 マルケスは、実際に正しく状況を把握しているのにもかかわらず明言はさけているみたいなのでここで解説をし…
  • 膝擦り走法をするにあたって RRビギナー

    膝擦り走法をするにあたって RRビギナー

    膝擦りをしそうなときには、自ら進んで膝を出すことが大変有用になります。 いわゆる「膝擦り小僧走り」です。 これで、膝が、路面に引っかかったときでも、膝をひっこめることや、ずらすことができます。 たとえ、引っかかったままだとしても、所要時間を長引かせることによる、単位時間当たりの衝撃を和らげることができます。 このように「膝擦り走法」を優雅に決めるためには「引っかかった時の準備」をいかに整えておくかにかかってきます。 とくに、スプリントレースならいざ知らず、街乗りは家に帰るまで、天寿を全うするまでが遠足ですからね。
HMV検索
検索する

Translate:

ページ上部へ戻る
Translate »