無料翻訳サイトをまとめてみました

2016-3-20

日本語翻訳サイトを待ちきれない時にご利用下さい。

オンライン翻訳ツールで無料翻訳できるサイトをまとめて試してみました。

ITATWAGPさん気になるバイクニュース。SRダンディ別館 などの翻訳を待ちきれない時にご利用ください。

各翻訳サイトの特徴や各翻訳エンジンの精度などを比較することができます。

フォームの都合(仕様)で2000文字位までしか入力できませんので、長文には適していません。

私見ではWeblio、Sonetが精度が高そうなのでオススメです。

他の翻訳サイトなども試してみたのですがうまく作動しなかったり、翻訳エンジンが同じものと思われるものは省きました。
また対象サイトの仕様でうまく翻訳できないサイトがいくつか確認済みです(httpsサイトとか)。

翻訳して表示

       

ここのサイトは重たいので軽いほうが良い場合はこちらで⇒ 無料翻訳サイトのまとめ

こちらでは、ビジネス用途のヤラクゼン「YarakuZen」という翻訳ツールも紹介しています。

このツールの特徴はワードやパワーポイントを直接翻訳できることに加え、翻訳辞書を登録していくことができるので自分専用の翻訳結果になるように育てていくことができます。ビジネスで翻訳が必要な方は使い勝手を試しておくことをお勧めします。

会員登録(無料)とログインが必要なため同社で提供しているAPIを使ったサンプルページを用意しました。

サンプルでは英語⇒日本語、日本語⇒英語しか提供していませんが、無料のパーソナルでは日本語、英語、中国語(簡体字)、中国語(繁体字)、韓国語、タイ語、インドネシア語、ベトナム語の8言語の対応。
有料ののビジネス版では日本語、英語、中国語(簡体字)、中国語(繁体字)、韓国語、タイ語、インドネシア語、ベトナム語、マレー語、タガログ語、ヒンディー語、フランス語、スペイン語、ドイツ語、イタリア語、ポルトガル語、スウェーデン語の17言語に対応しています。

因みにワードプレスのプラグインも提供しているので労せずして英語版(各国語版)を発行できるようになります(試行錯誤中)。

※ヤラクゼンは WorldJumper という名称で公開されていた機械翻訳、人間翻訳と学習機能を組み合わせた翻訳ツールの後継のようです。
サンプル版の翻訳は学習済みの結果です。
サンプルなので複数・大量アクセスを想定していません。翻訳結果が別の文章になったり、そもそも応答しなくなったとしてもご愛嬌で済まして提供サイト(YarakuZen)にアクセスしてご利用ください。

MotoGPをライブで


G+では2017年マルチスクリーンライブタイミングを無料提供!

ランダム記事

  1. マシンセッティングの出し方それぞれ 今年は、レギュレーションも変わり、ライダーも移動があり、マシン…
  2. リアルに勝ちたい人はご一読ください。 見慣れた光景のテールトゥノーズの接近戦、抜く気がないのなら良…
  3. 基本の基:アンバランス ホールディングといえばニーグリップ? いわゆるニーグリップとして…
  4. 今年のF1日本グランプリの放送予定 今年から身銭を切れない人を打ち切ったF1ですが、さすがに母国グ…
  5. 四輪はともかくとして、バランス感覚を求められる二輪において、 耳栓(イヤーパッド)の装着ってどうな…
  6. 基本の基:RR>ハングオンのハン (足ブラのメリット) ブレーキング時の上半身が定まったところで、…

ソースネクスト eSHOP

Translate:

にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村 バイクブログ 二輪ジムカーナへ


チケットぴあ

ブログ統計情報

  • 1,330,604 アクセス
ページ上部へ戻る