タグ:スロットル

  • 基本の基:ロードレース>ブレーキング ブレーキレバーの握り方

    基本の基:ロードレース>ブレーキング ブレーキレバーの握り方

    注意事項はフルブレーキの項?でお伝えしたように脇を締めないことです。 脇を締めると外乱にも内乱でも腕がつっかえ棒になり、ロクなことがありません。 見た目の悪さはともかく、実際にやってみるとその効果は歴然です。 ぜひとも肘あげブレーキを習得しておきましょう。
  • まいける・どぅーはん【マイケル・ドゥーハン】 新解明国語辞典

    1994年から1998年までロードレース世界選手権500cc5年連続チャンピオン スタイルがよく美男で生真面目な奴は同性に嫌われる。 愛想が悪いとメディアに嫌われる。 技術面の評価にビジュアル・サービスが時にマ…
  • アクセルはパーシャル命 (目も脳も信じない)

    やっとテクニック編。 タイトルは今まで書いてきたことと逆みたいですが逆ではなく「ひたすら準備せよ」です。 目と脳を信じて乗っているだけでは無駄に失ってしまう時間があるということです。 何をするにも時間がかかるっ…
  • 目に入れる情報が大事

    不安要素があれば、脳が決めたことを実行できなくなることがあります。 「無意識のうちにブレーキングポイントが早くなった。」、これは間違いです。 脳が決めたブレーキングポイントでは間に合わないと、身の危険を感じてた別の脳…
  • タイミングもアプローチも過去形

    アクションを起こすタイミングにも、その準備が必要なのはお分かりでしょう。 さらに、それら全体を含めたアプローチにも準備が必要なことも、認識していた方がよいでしょう。 アプローチのアプローチといえばいいのでしょうか。 …
  • キース・コード:ハイスピードライディング考察

    二輪のライディング書のバイブルといえば、キース・コード (著), 小川ヨーコ (翻訳) の「ハイスピードライディング」です。 未だにこれを超える書は、出ていないと思われます。※ 考え方は100点満点で、テクニック編も…
  • インプットしアウトプットする

    目で入った情報に脳が応え手足に伝える。 これしかないと思います。※ ここでコントロール項目としては 目に何を入れてあげるか、それに対しどのように反応する脳を作るかです。 これについてこの後つらつら述べていきた…
  • テクニック以前に必要なもの

    ドライビングテクニックという、うまく運転する方法はすでに世に情報があふれてます。 しかしならが確信をとらえてないというか、ちょっとうわべっぽいので一言。 レース向けっぽく書いてあったとしても、一般走行も同じと思っ…

#鈴鹿8時間耐久

ピックアップ記事

HMV検索
検索する

Translate:

にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村 バイクブログ 二輪ジムカーナへ


チケットぴあ

ブログ統計情報

  • 1,360,245 アクセス
ページ上部へ戻る