タグ:ターンイン

  • 「スペンサー乗り風」 #3(RR>ハングオン>倒し込み)

    「スペンサー乗り風」 #3(RR>ハングオン>倒し込み)

    「スペンサー乗り風」 #3(RR>ハングオン>倒し込み) 切り返しから学ぶ 切り返しの練習からコツをつかみましょう。 目的は、切り返し自体を素早く行えるようになることと、 固いリアサスと柔らかいフロントサスの…
  • 基本の基:ロードレース>ハングオン ターンイン

    次の項目を用いてターンイン時のアクションを完成させよ 上体を起こす アクセルを開ける アクセルを閉める アクセルをパーシャルにする フロントブレーキをかける リヤブレーキをかける おしりを…
  • 基本の基:キース・コード的>ターンイン

    全開加速で行うコーナリングのターンインは逆操舵をトリガーとする。 成果の確認は、リアタイヤの断面形状を考慮した実質上の中心点を中心とする、リアタイヤ周りの横移動で行う。 ただし生理的抵抗がある場合は、掛け声、イン側ス…
  • 基本の基:ジムカーナ>ターンイン

    ブレーキング時だけでなく、コーナリングでも軋み音(スキール音)を鳴かせてみましょう。 そのためにはブレーキングに続きターンインも高次元に行う必要があります。 これを習得すると、いまどきの進入スライド走法よりも…
  • 進入時のテールスライドが必要な理由

    二輪の話です。 とうとうリーンアングルが64度と遠心力(加速度)が2Gを超える時代になりそうです。 リーンアングル・エクスペリエンス 実際には接地面の延長線上より重心は外側にあるので実質60度には届いて…

新着記事

  1. チャタリングとサスセッティングとジャイロ効果の関連性

    チャタリングとサスセッティングとジャイロ効果とステアリングの関連性

    チャタリングとサスセッティングとジャイロ効果とステアリングの関連性 主にパーシャル付近でのチャタリ…
  2. シートストッパーでわかるチームの前向き加減

    シートストッパーでわかるチームの前向き加減

    シートストッパーでわかるチームの前向き加減 たかがシートストッパー、されどシートストッパーなお話の…
  3. タイヤとレーシングスーツのコンパウンド

    タイヤとレーシングスーツのコンパウンド 驚異的なマルケスリカバリーには物理的な裏付けも必要です。 …
  4. トニー・ボウのリアフェンダー

    ペドロサとマルケスのライディングの違いによるハイサイド率

    ペドロサとマルケスのライディングの違いによるハイサイド率 転倒率自体はペドロサよりマルケスのほうが…
  5. とどめの一撃とその見返り

    とどめの一撃とその見返り 2018年5/6のへレスでの18週目のアクシデント 好…
  6. ヤマハの切り返しが重たい理由

    ヤマハの切り返しが重たい理由

    ヤマハの切り返しが重たい理由 マシン作りとライダーの関係 ヤマハの切り返しが重たい理…
  7. 大人げない大人

    大人げない大人 【新解明国語辞典】

    大人げない大人 【新解明国語辞典】 ライダー同士が次元の低い言い争いをしてるのを見て「大人げない」…
  8. アタックした後のリカバリーの方法

    アタックした後のリカバリーの方法

    アタックした後のリカバリーの方法 世界最高峰のスピードを競う競技なのに、その関係者は何をもたもたし…
  9. MotoGP界のヒール復活

    MotoGP界のヒール復活 連ドラで復活したアブドラ・ブッチャーよろしくMotoGP界のヒールも大…
  10. 2016年ロードレース世界選手権MotoGP アルゼンチンGPのQ2のマルク・マルケスの転倒シーン3

    「マルケスばりのバランス感覚」を身に着けよう

    「マルケスばりのバランス感覚」を身に着けよう マルケスが並み外れたバランス能力の持ち主だったとして…
HMV検索
検索する

Translate:

ページ上部へ戻る
Translate »