タグ:マルケス

  • 2016年ロードレース世界選手権MotoGP アルゼンチンGPのQ2のマルク・マルケスの転倒シーン3

    マルケスのフロントゴケの仕方

    マルケスのフロントゴケの仕方 マルケスはやっぱすげーな~ というネタです。 ミシュランタイヤによる転倒って ことしのMotoGPのベストショット映像の流行は、アグレッシブな左コーナーの映像と、うまく回れていない右コ…
  • セッティングとライディング(マルケスのアプローチ)

    セッティングとライディング(マルケスのアプローチ) RR>セッティング

    マルク・マルケスはいつだってアグレッシブな走りをしているわけではありません。 彼はアグレッシブな走行の使いどころを誰よりもわきまえていて、その結果誰よりも早く・高くマシンのポテンシャルを引き出せているといえます。 …
  • トラクションと逆操舵と順操舵(マルケスの憂鬱)

    トラクションと逆操舵と順操舵(マルケスの憂鬱)

    トラクションと逆操舵と順操舵(マルケスの憂鬱) トラクション抜け イケイケの時のライダーのアクションは迷いがなく、すべてがクイックに行われます。 注意すべきは自分を取り巻く環境が変わってしまった時です。 たと…
  • ライダーを守れ!(マルケスの憂鬱) 

    ライダーを守れ!(マルケスの憂鬱) 

    ライダーを守れ!(マルケスの憂鬱) ライダーを守るのがチームの役割です(その2) この記事は災難が我が身に降り掛かった時に少しでも丸く収まるように、役立つようにとの願いを込めています。 中途…
  • マルケスの憂鬱(チームのふがいなさ)

    マルケスの憂鬱(チームのふがいなさ)

    マルケスの憂鬱(チームのふがいなさ) だれが悪者 歴史的な年にケチをつけてしまったことはロッシにとって大失態ですが、マルケスだって憂鬱です。 実際のところ、マルケスとロッシが一番の被害者でし…
  • コーナリング番長 RR>マルケスのフロントゴケを斬る その4

    コーナリング番長 RR>マルケスのフロントゴケを斬る その4 そろそろ立ち直って欲しかったのですが未だジタバタなマルケス。 このままでは一番のチームと一番のライダーの組み合わせの典型的な失敗例となってしまい…
  • コーナリング番長 RR>マルケスのフロントゴケを斬る その3

    コーナリング番長 RR>マルケスのフロントゴケを斬る その3 特効薬はダート乗り ノリック乗りやドゥーハン乗りのようなダートトラック乗り風は、リアがジタバタしてもフロントは安定している時の走法といえるでしょ…
  • コーナリング番長 RR>マルケスのフロントゴケを斬る その2

    コーナリング番長 その2 どこに向かっている? そもそも今のブリジストンの、「トラクションをかけ続けなければいけないタイヤ」と言うのは、一体何を目指しているのでしょう。 いくらサーキット専用とはいえ、狭いレンジ…

新着記事

  1. おぬしもワルよの~

    あからさまな行為とグレーな行為(フェナーティ事件Vs.)

    トップライダーたちが「あり得ない行為」だという。 マルケスのように様々な攻撃パターンを持っている経…
  2. チャタリングとサスセッティングとジャイロ効果の関連性

    チャタリングとサスセッティングとジャイロ効果とステアリングの関連性

    チャタリングとサスセッティングとジャイロ効果とステアリングの関連性 主にパーシャル付近でのチャタリ…
  3. シートストッパーでわかるチームの前向き加減

    シートストッパーでわかるチームの前向き加減

    シートストッパーでわかるチームの前向き加減 たかがシートストッパー、されどシートストッパーなお話の…
  4. タイヤとレーシングスーツのコンパウンド

    タイヤとレーシングスーツのコンパウンド 驚異的なマルケスリカバリーには物理的な裏付けも必要です。 …
  5. トニー・ボウのリアフェンダー

    ペドロサとマルケスのライディングの違いによるハイサイド率

    ペドロサとマルケスのライディングの違いによるハイサイド率 転倒率自体はペドロサよりマルケスのほうが…
  6. とどめの一撃とその見返り

    とどめの一撃とその見返り 2018年5/6のへレスでの18週目のアクシデント 好…
  7. ヤマハの切り返しが重たい理由

    ヤマハの切り返しが重たい理由

    ヤマハの切り返しが重たい理由 マシン作りとライダーの関係 ヤマハの切り返しが重たい理…
  8. 大人げない大人

    大人げない大人 【新解明国語辞典】

    大人げない大人 【新解明国語辞典】 ライダー同士が次元の低い言い争いをしてるのを見て「大人げない」…
  9. アタックした後のリカバリーの方法

    アタックした後のリカバリーの方法

    アタックした後のリカバリーの方法 世界最高峰のスピードを競う競技なのに、その関係者は何をもたもたし…
  10. MotoGP界のヒール復活

    MotoGP界のヒール復活 連ドラで復活したアブドラ・ブッチャーよろしくMotoGP界のヒールも大…
HMV検索
検索する

Translate:

ページ上部へ戻る
Translate »