タグ:立ち上がり

  • キース・コード的立ち上がり RR 立ち上がり

    キース・コード的立ち上がり RR 〉 立ち上がり ロードレースにおける立ち上がり時のプロダクトは次の四つです。 立ち上がりのスタート地点は、毎回不特定である 貴方の思っている、そして実行している「立ち上がりのライン」は常に間違いである 立ち上がりの練習中に、コースにクリップしたら、それは大失敗である。 立ち上がりにとって、そこに至るまでの走り(ブレーキングとかコーナリング)は常に満点であることを認識しておくこと
  • セナ足とフジガスと同爆と RR > 立ち上がり

    セナ足とフジガスと同爆と ミハエル・シューマッハもアイルトン・セナも単独走法では似たようなものだとしても、対ライバルに対しては違いがみられます。 シューマッハがライバルをブロックしてでも競り勝…
  • オートレースとスペンサー RR >立ち上がり

    オートレースとスペンサー リアタイヤを一番使いこなしているのはオートレースだと思います。 次に使いこなしていたのがフレディ・スペンサーだと思います。 リアタイアのポテンシャル やはり、自分にで…
  • 立ち上がりラインの作り方 (ラインはタイヤが決める)

    ファースト・ファースト・ファースト レースの基本みたく言われている「スローイン・ファーストアウト」は初心者抜けの言葉です。 言い換えますとスタートポジションで、想定したスピードよりスローだったらそれは失敗です。失ったものは取り返せません。 逆にオーバースピードだった場合は、取り戻せないか、いつも通りか、いつも以上のどれかになります。 より良い結果になるように努力することや、トライする権利が生じています。
  • アンチ・ハイサイド RR>立ち上がり

    とかく、回避策がないと簡単に片付けられてしまうハイサイドですが、当事者はそんな簡単には割りきれません。 車椅子生活はやはり避けたいからです。 より安全な方法を模索して、確立して、広めてあげましょう。
  • 速さの秘訣 RR>立ち上がり

    速さの秘訣 自身のレースを振り返って「納得のいく立ち上がり」は、どれほどあったでしょうか? 私の場合は残念ながらゼロ。 最速か最強か 同じ「誰よりも速く」でも、その目標が、リザルトなのか、コーナリングなのかで…
  • 基本の基:ロードレース>ハングオン 立ち上がり(完成)

    トップライダーたちは「絶妙なバランス感覚で暴れるマシンを押さえつけて神業的なハンドル操作を加えている」のではありません。 単なるステップワークです。 刻々と変わる環境に合わせたステップワークを行うのです。 バイクを起こしたり寝かしたり、ハンドルを切ったりするのではなく、 「それが自然に収まるようなステップワークをしておく」だけです。

Translate:

にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村 バイクブログ 二輪ジムカーナへ


チケットぴあ

ブログ統計情報

  • 1,237,282 アクセス
ページ上部へ戻る