タグ:転倒

  • ハチ擦り走法

    転倒の仕方と峠の膝擦り小僧乗り

    転倒の仕方と峠の膝擦り小僧乗り 転倒の仕方の練習 GPライダーに限らずロードレースのライダーは(多分)わざわざ転倒するようなメニューをわざわざこないしている方は少ないと思います。 大抵のレーシングライダーは好む…
  • 蹴り倒す RR>ファイト

    蹴り倒す さて、動画を拝借して、ロッシがマルケスを蹴って転ばすという高等テクニックをまねしてみましょう。 問題の場面 knee kick #Rossi #Marquez #m…
  • コーナリング番長 RR>マルケスのフロントゴケを斬る その3

    コーナリング番長 RR>マルケスのフロントゴケを斬る その3 特効薬はダート乗り ノリック乗りやドゥーハン乗りのようなダートトラック乗り風は、リアがジタバタしてもフロントは安定している時の走法といえるでしょ…
  • タイヤの空気圧とセッティング

    タイヤの空気圧とセッティング いたって素朴な質問 「場面の違いに合わせてタイヤの空気圧を変えるべきか?」 答えはたいてい次のようなものです。 「タイヤの空気圧は指定空気圧を守ってください」 「タイヤの空…
  • イン側に割り込むということ (新解明国語辞典)

    イン側に割り込むということ 野放し禁止 絡めば絡むほどよろこんでじゃれまくり。 本人は手加減しているつもりの甘噛みだとしても、じゃれて甘噛みするのが子猫ではなく、子パンダだったとしたらさすがに野放しにはできませ…
  • ハイサイドの回避策 (新明解国語辞典) その1

    ハイサイドを防ぐためのベストチョイスはRC213Vに乗ることである。 デバイスが勝手に調整してくれるでしょう。 しかしそれは、衝突回避システム付の車でチキンレースをするぐらい興ざめである。 遊園地で遊んでいるマルケス坊やを世界中が見守っているようなものだ。
  • スリップとスライドとドリフトと転倒(新解明国語辞典)

    二輪のレース関係者は以下のように定義すると用語の実用性が上がります。 すりっぷ【スリップ】 タイヤ接地面と地面になんとなく速度差があり、 それが当事者(ライダー)が意図して作り出した状態ではないときの呼び名。 …

新着記事

  1. おぬしもワルよの~

    あからさまな行為とグレーな行為(フェナーティ事件Vs.)

    トップライダーたちが「あり得ない行為」だという。 マルケスのように様々な攻撃パターンを持っている経…
  2. チャタリングとサスセッティングとジャイロ効果の関連性

    チャタリングとサスセッティングとジャイロ効果とステアリングの関連性

    チャタリングとサスセッティングとジャイロ効果とステアリングの関連性 主にパーシャル付近でのチャタリ…
  3. シートストッパーでわかるチームの前向き加減

    シートストッパーでわかるチームの前向き加減

    シートストッパーでわかるチームの前向き加減 たかがシートストッパー、されどシートストッパーなお話の…
  4. タイヤとレーシングスーツのコンパウンド

    タイヤとレーシングスーツのコンパウンド 驚異的なマルケスリカバリーには物理的な裏付けも必要です。 …
  5. トニー・ボウのリアフェンダー

    ペドロサとマルケスのライディングの違いによるハイサイド率

    ペドロサとマルケスのライディングの違いによるハイサイド率 転倒率自体はペドロサよりマルケスのほうが…
  6. とどめの一撃とその見返り

    とどめの一撃とその見返り 2018年5/6のへレスでの18週目のアクシデント 好…
  7. ヤマハの切り返しが重たい理由

    ヤマハの切り返しが重たい理由

    ヤマハの切り返しが重たい理由 マシン作りとライダーの関係 ヤマハの切り返しが重たい理…
  8. 大人げない大人

    大人げない大人 【新解明国語辞典】

    大人げない大人 【新解明国語辞典】 ライダー同士が次元の低い言い争いをしてるのを見て「大人げない」…
  9. アタックした後のリカバリーの方法

    アタックした後のリカバリーの方法

    アタックした後のリカバリーの方法 世界最高峰のスピードを競う競技なのに、その関係者は何をもたもたし…
  10. MotoGP界のヒール復活

    MotoGP界のヒール復活 連ドラで復活したアブドラ・ブッチャーよろしくMotoGP界のヒールも大…
HMV検索
検索する

Translate:

ページ上部へ戻る
Translate »