タグ:速度調整

  • アレックス・マルケス VS. ジャック・ミラー

    レースコントロール

    レーサーにとって一番充実した時間、それはレース全体を自らの手でコントロールしている時ではないでしょうか。 2014年Moto3最終戦、バレンシアでのジャック・ミラーはまさしくそういう時間を過ごせたのではないか思います。…
  • マイケル・ドゥーハン式リアブレーキを極める

    ドゥーハン仕様の左ハンドルリアブレーキは散々試したにもかかわらず浸透しなかったらしい。 なんてこった! ドゥーハンにとどまらずミハエル・シューマッハも鈴鹿で実践した、 「実力以上のタイムが出てしまう」チャンピオ…
  • レイン・マイスターのなり方 (新解明国語辞典)

    実は、一般的な鉄則である「クリッピングポイントを奥にとる」は、 低次元な状況と、低次元なライダーには適さない法則です。 れいん・まいすたー 【レイン・マイスター】 おもに四輪やオートバイの二輪のレースで、ウ…
  • 1周目の1コーナーの車間について

    「スタートの1コーナーで頑張ります」はNGワードになってほしいものです。 1周目の1コーナーは先頭車両以外はお望みのペースで走れないことがあります。 これが意味するのは、「このことを想定して走らなければいけない」…
  • 競うか譲るかの境目 ~可夢偉のオーバーテイク 回答編 その4

    ストレートエンドでのオーバーテイクは、「するしない」の判断に様子見の余地はありません。 どちらかはっきりと計画的に行われます。 仕掛ける側は判断に時間的余裕がありますが、抜かれる側は猶予がなく、競うか譲るかの判断はそ…
  • ストレートエンドの無駄骨 ~可夢偉のオーバーテイク 回答編 その2

    不幸にして、ストレートエンドで前走車にぴったり張り付いてしまった場合、あなたはもう負のスパイラルから抜けられません。 な、ことを説明します。 そして、それにもかかわらず何事もなく周回を重ねられるドライバー(ライダ…
  • シューマッハ足(本当の凄さ)

    シューマッハの鈴鹿のS字の走りは有名ですよね。 コーナリングのスピードコントロールをアクセル全開はままで、ブレーキでコントロールしたそうです。 と簡単に言いますが、実際にそれを鈴鹿でやってみろと言われたらどうでし…
  • スリップストリームの正しい抜け方

    スリップストリーム使ったのに抜け出た途端に後退・・・・ 経験ありませんか? ぼやかずに、次のように走りましょう。(サーキットで) ステアリング操作はスリップにつく前に完了しておきましょう。 ロスが発生するから…
HMV検索
検索する

Translate:

ページ上部へ戻る
Translate »