2018
05.17

【MotoGP】FIM Supersport 300 World Championshipが2017年より開始

MotoGP

motogp Live!

MotoGP – ITATWAGP | イタたわGP

マルケス『カウルをたくさん試したが、はっきりせず』2018ヘレステスト

[MotoGP – ITATWAGP | イタたわGP] – 05/10 04:00

『マルケス:カウルをたくさん試したが、、はっきりせず』
★マルク・マルケス(ホンダファクトリー)は5月7日(月)、ヘレステストで5位だった。
★マルケス選手のコメント。
【新カウルの作業に集中していたようだが…】
「3〜4つありましたねぇ。時間も集中力もいる大変な作業ですよ。だいたい、差なんてほとんどないんだから。」
【ポジティブ面はあった?】
「ええ。ただ、まだ考えが100%はっきりしてなくて。今シーズン、新カウルの認定はあと1回しかできないから、しっかり選んでいかないと。他のトラックでもっとテストをしてみないとね。」
【木曜日のムジェッロテストは絶好の機会?】
「ムジェッロでは若干異なるテストをするつもりなんですよ。セッティングの方に集中してね。ただ、このカウルもまた試してみますけどね。」
【ル・マン戦では新エアロダイナミクスが役に立つのでは…】
「確かに。ムジェッロでのフィードバックを見てみて、使うかどうか決めますよ。」
【いまやマルケス選手のマシンは完璧?】
「ここまでの序盤戦ではエンジンに集中してました。今度は車台の方ですね。フロントを改善しなければならないと思うんだけど…多分、バルセロナ戦の後のテストには何か新しいものが届くんじゃないのかなぁ。」
【今日、ミシュランが用意してきたソフトタイヤは試してみた?】
「いいえ。多分、1周タイムを出すのに良いコンパウンドなのでしょうね。で……


GP spectator

選択の余地

[GP spectator] – 05/15 20:55

一か月前はホンダかヤマハかスズキって
話が出ていたマークVDSですが
すっかり状況は代わって、今や2年契約で
その後、捨てられる可能性があるとしても
ヤマハとジョイントする可能性が高いようです。
その場合、2年契約の残るモルビデリと
ヤマハがお気にいりのシャーリンのコンビ。
さらに2年後、ロッシ引退、VR46が最高峰に
出てきたらモルビデリがスライド移籍という形も。
マークVDSは今や選べる立場では無くなってしまったなぁ・・・。
ちなみにだけど、スズキがサテライトチームを諦めた
背景には本格的にロレンツォ取りに乗り出していて
その資金確保と、開発体制の維持って噂もあるけど、真偽のほどは
定かでは無い。


気になるバイクニュース。

★Moto2 トライアンフ(Triumph)アラゴンでMoto2エンジンとECUのテストを終了

[気になるバイクニュース。] – 05/17 11:39

トライアンフは2019年からホンダに変わり、Moto2クラスにエンジンを供給することになりますが、アラゴンサーキットにおいて新型の765ccMoto2用エンジン、そしてECUのシェイクダウンを終了したとのこと。なお、タイムなどは現時点では明らかになっていません。
#TriumphMoto2 Update – Full Engine ECU shakedown testing at Aragon
Here are some amazing images from the first full ECU and new 765cc engine shakedown testing on track at Aragon in Spain, home of the 14th round of the #Moto2 championship. pic.twitter.com/u9mI7dtQ2Z
— Triumph Motorcycles (@UKTriumph) May 12, 2018


GP spectator

ママとの約束

[GP spectator] – 05/14 18:36

引退レースを走ることなく終わった
ソフォーグル。
予告も無かったのでマヒアスもグリッド上で
何が起こった?というジェスチャーしてましたね。
後のソフォーグルのインタビューによれば
昨日は母の日ということでお母さんと
「もうレースは走らない」
と約束していたんだそうですね。
だからレースを走らずピットに戻ったそうです。
なんかほっこりするエピソード。


気になるバイクニュース。

★ヤマハEU NIKENのオンライン予約サイトをオープン

[気になるバイクニュース。] – 05/17 13:27

ヤマハのフロント2輪の3輪バイクであるNIKENのオンライン予約が、5月16日水曜日からオープンしています。注文をしたいライダーは(https://niken.yamaha-motor.eu)からアクセス、詳細情報を登録する形となります。
Sponsored Link
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
情報を登録するとヤマハから3営業日以内に予約が有効になったかどうかに関する連絡があり、その後の受取店ディーラーの情報や、その後の購入プロセスなどを説明されるとのこと。なお、あくまで参考程度ですが、イギリス市場では13,499ポンド(※約201万円)で発売されるとのこと。
(Source: yamaha-motor.eu)
(Photo courtesy of yamaha-motor.eu)


FIM Supersport 300 World Championshipが2017年より開始

[MotoGPメモ] – 09/29 00:19

FIM Supersport 300 World Championshipが2017年より開始

 FIMとドルナがWorldSSP 300なる新シリーズの設立を公表しました。その概要とはどのようなものなのでしょう?
設立の趣旨
  • 次世代のライダーの発掘と育成。

選手権の位置づけ
  • WorldSBKシリーズのビギナークラス。
  • ライダーや各国のレギュレーションにとって「とっつきやすい」選手権&……

2017年のキーファー・レーシングはケントとジェイコブソンとSuterで。

[MotoGPメモ] – 09/25 11:07

2017年のキーファー・レーシングはケントとジェイコブソンとSuterで。

 PJがグランプリでどのくらい通用するのかは気になるところ・・・。


 ジャーマン・チームのキーファー・レーシングは、2015年にダニー・ケント(ホンダ)と共にMoto3世界選手権を制した。同チームはKalexからSuterに乗り換え、アメリカ人のPJジェイコブソンを迎える。
 報道によれ……




英文をコピッたら→翻訳サイトリスト