2018
04.08

【MotoGP】★MotoGP2018アルゼンチンGP Q2結果

MotoGP

motogp Live!

気になるバイクニュース。

★MotoGP2018アルゼンチンGP Q2結果

[気になるバイクニュース。] – 04/08 07:25

結局最後までコンディションが回復しないままQ2が行われ、路面はウェットパッチが残ったコンディションで行われました。ポールポジションを獲得したのはスリックタイヤでアタックしたジャック・ミラー選手、2位はダニ・ペドロサ選手、3位ヨハン・ザルコ選手と、1列目の2名がサテライトライダーとなりました。これはミラー選手にとってはMotoGPクラスでは初のポール獲得でした。
Sponsored Link
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
4位には好調は目立っていたティト・ラバト選手、5位にリンス選手、6位マルケス選手と、2列目までに普段のレースでは見慣れない顔ぶれが並びました。アレイシ・エスパルガロ選手は7位、ドヴィツィオーゾ選手が8位と、Q1からQ2に進出を決めた2人が3列目、ビニャーレス選手が9位、クラッチロー選手10位、ロッシ選手は11位、イアンノーネ選手は12位でした。


GP spectator

代役にジュリアーノ?

[GP spectator] – 04/06 20:07

タイで骨盤骨折の重傷を負った
ラバティ。
未だに代役の出場はアナウンスされていませんが
ここに来て、浪人中のダビデ・ジュリアーノの
名前が上がって来てますね。
彼はアルティア・レーシング時代にアプリリアで
走った経験がありますし、何より浪人中で完全フリー
ですから、彼を走らせても被害を被るチームはありません。
一番順当なチョイスと言えるかな。


気になるバイクニュース。

★MotoGP2018アルゼンチンGP ビニャーレス「明日雨が降ればトップ10に入るのは難しい」

[気になるバイクニュース。] – 04/07 16:56

カタールは苦戦の末に決勝で素晴らしいペースを発揮したビニャーレス選手は、アルゼンチンはまず良い形でのスタートとなりました。今回は問題なくQ2への進出が出来そうです。
Sponsored Link
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
マーべリック・ビニャーレス
「今日のフィーリングは色々と入り混じった感じですね。今朝はバイクに対して非常に快適なフィーリングを感じていましたが、午後はそうではなかったんです。ただFP2の走行でQ2への進出はほぼ決まりました。ですから嬉しくは思っています。もし明日雨が降ればトップ10に入るのは難しいでしょう。ライバルとの差を詰めるために努力が必要ですし、集中していく必要があります。」
(Photo courtesy of michelin)
<モビスターヤマハ プレスリリース>


気になるバイクニュース。

★MotoGP2018アルゼンチンGP リンス「前後ミディアムタイヤに好感触」

[気になるバイクニュース。] – 04/07 17:03

今週のレースは路面が新しくなっていること、様々なコンディションが予想されることからミシュランは4種類のタイヤを投入。これによってタイヤチョイスにおいて混乱しているチームもあるようですが、リンス選手は今のところ前後ミディアムで良い感触を得たとのこと。
Sponsored Link
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
アレックス・リンス
「FP1では問題がありました。いろいろなことを試したんですが、上手くいきませんでした。FP2ではバイクのフィーリングはだいぶ良くなって、さらに速く走る事が出来るようになりました。現時点ではQ2ペースです。FP3で雨が降るかどうかですが、大事なのはベースセッティングです。これからはレースペースに向けての作業が必要になります。今朝は新しい路面で路面が汚れていたことでブレーキングの問題がありました。異なるタイヤコンパウンドを試したんですが、今のところはミディアムの前後で良い感触を得ています。」
(Photo courtesy of suzuki racing)
<suzuki racing プレスリリース>


マニクールWSBK:勝者のデイビスが好機をモノにする

[MotoGPメモ] – 10/04 21:30

マニクールWSBK:勝者のデイビスが好機をモノにする

 マニクールの両レースを制したデイビスのインタビューです。





 チャズ・デイビスは本日マニクールにて開催されたレースにおいて、カワサキのチーム・メイト同士、つまりジョナサン・レイとトム・サイクスがワイドになった瞬間を逃さなかった。その隙にリードを奪……




英文をコピッたら→翻訳サイトリスト