2018
01.02

【MotoGP】2017年の傾向と対策

MotoGP

motogpはオンボードをマルチスクリーンで

GP spectator

2017年の傾向と対策

[GP spectator] – 01/01 14:35

さてさて、正月明けで頭もボケてるんで、
シャキっとさせる意味もあって、ガッツリした
お題で、行ってみたいと思います。
2017年を振り返っての、MOTOGPマシンの傾向と
2018年に向けての対策って話。
まず、触れなくてはいけないのが、2017年シーズンに
向けてミシュランはタイヤを柔らかい方向に振ってきたということ。
これは元々2016年当初登場したスペックだったけど
テストでタイヤトラブルが頻発して、固い方向に軌道修正されたものを
2017年元に戻した形。
この柔らかい方向性のタイヤがシャシーに組み込まれた時に
色々と問題を起こす結果となったようですね。
結果的には厶ジェロから旧スペックに戻されましたけど・・・。
つまり、2016年に比べてシャシー剛性を落とす方向で
フレームを開発しないとタイヤに厳しい状態に陥りやすかった模様。
いかにトラクションをかけつつ、柔らかめのフレームで
タイヤに優しく曲げていくかということ。
そういう意味ではカタルニアからマルケスが他のホンダライダーが
開幕当初から使っていた細い剛性の低いフレームを使ったのは
それまで彼が使っていたガッシリした従来型に近いフレームだと
タイヤに宜しくないってことなんでしょうね。
フレームは柔らかく、スイングアームはそれなりにガッチリと
というのが2017年の正解だった模様。
だから、あそこでフレームをスイッチしたのは英断だったけど
正しい判断だったと思います。
そ……


MotoGP – ITATWAGP | イタたわGP

ヤマハ、ロレンソ、ドヴィ、ザルコ、モルビデッリ他:2018年モトGP予想、カルロ・ペルナット

[MotoGP – ITATWAGP | イタたわGP] – 12/28 01:20

『ペルナット予想:ロレンソは勝利が義務づけられている』
★伊モトGP業界ご意見番カルロ・ペルナット氏(カピロッシ、故シモンチェッリのマネージャーを経て、現在はイアンノーネ担当)が、来年のモトGPについて次のように予想した。
【ヤマハ復活は…】
「2018年は今年より興奮できるだろうね…100%絶対そうなりますよ。
どうしてそう言うかと言えば、今年はヤマハがタイトル争いからあまりにも早く外れてしまったからねぇ。こんなことは初めてでしょ。
来年はヤマハが加わってきますよ。これまで常に模範マシンだったんだしね。エンジニア陣がマシンを仕上げて、ヴァレンティーノとヴィニャーレスは勝負に加わってくるでしょう。
そう言う意味で、来年は面白い年になるってことですよ。あとは、その他メーカーが躍進できるかどうかってところでしょうね。」
【ドゥカティ/ホンダ/ヤマハの三つ巴に挑んでいけるのは、どのチーム?】
「他のメーカーの中では、スズキが期待できるでしょう。イアンノーネがいるってのもあるし、また優遇措置(コンセッション)が受けられるようになったってこともあるしね。優遇措置のおかげで多少は有利になるだろうから。
KTMに関してはね、まだちょっと時期尚早だと思いますよ。あと、アプリリアは2019年の方に目を向けているしね。ただ、もっと金をかけるべきでしょう。」
【チャンピオン最有力候補は?】
「今年のNo.1ライダーが、とにかく常に翌年の……


気になるバイクニュース。

★ヤマハ発動機 ハイエンドモデルとのリレーションを強調したニューカラー&グラフィックを採用 ロードスポーツ「MT-03」「MT-25」2018年モデルを発売

[気になるバイクニュース。] – 12/28 12:47

ヤマハ発動機株式会社は、水冷・直列2気筒320cm3エンジンを搭載する「MT-03」および、水冷・直列2気筒249cm3エンジンを搭載する「MT-25」のカラーリングとグラフィックを変更し、2018年モデルとして2018年3月5日より発売します。
Sponsored Link
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
「MT-03」「MT-25」は、“MTシリーズ”のエントリーモデルとして開発し、シリーズ共通のシャープで躍動感あるスタイリングと軽快な走りで人気のモデルです。2018年モデルはそれぞれ3色設定で、“MTシリーズ”ハイエンドモデルとのリレーションをより強調したグラフィックとしました。ブラックを基調にヤマハスポーツスピリットを表現するブルーを配色し、スポーティイメージを強調した「ディープパープリッシュブルーメタリックC」、ホイールやグラフィックにイエローのアクセントカラーを加え、軽快感を表現した「マットグレーメタリック3」、マットとグロスのコンビネーションに加え、夜間に光を反射する新グラフィックを施し、シンプルながらも質感を感じる「マットブラック2」の3色です。製造は当社のグループ会社PT. Yamaha Indonesia Motor Manufacturing (YIMM)が行います。
 
名称
カラー
発売日
メーカー希望小売価格
販売計画
「MT-03」
・ディープパープリッシュブルーメタリックC
(ニューカラー/ブルー)
・マットグレーメタリック3
(……


MotoGP – ITATWAGP | イタたわGP

マルケス&ペドロサ:教師に変装、小学校でどっきり!

[MotoGP – ITATWAGP | イタたわGP] – 12/31 07:00

『マルケス&ペドロサ:算数の先生ビデオ』
★マルク・マルケスとダニ・ペドロサが12月28日、マドリッドの小学校へ赴き、教師の振りをして子供たちを驚かせた(下記映像)。
★なお、12月28日はスペインでは『Dia de los Inocentes(聖イノセンテスの日)』であり、エイプリルフールに相当する。
★映像の概要は以下のとおり。
マルケス選手が教師風の変装をし、マドリード大学のマルティネス教授として小学校3年生の教室へと赴き、算数を教え始める。
しかし、『9+3=11』と教えたところ生徒らが反論し始めたため、ペドロサ扮するサンティ先生を呼んでくる。そして、途中から生徒たちがマルケス選手に気づき始め、大喜びとなる…。
(2017年12月28日『Motogramprix』記事参照)
ヴィニャーレス選手が元カノ相手に裁判を起こすかもって話は、無料閲覧『note』!!
【 MOTO GP 】 REPSOL HONDA レプソル ホンダ チーム 2017年 マルク・マルケス ワールドチャンピオン 記念Tシャツ (XL身幅55cm着丈71cm)
いいねPrego!
The post マルケス&ペドロサ:教師に変装、小学校でどっきり! appeared first on ITATWAGP | イタたわGP.



英文をコピッたら→翻訳サイトリスト