2018
05.16

【MotoGP】契約終了カイルディン(シャーリン後任)

MotoGP

motogp Live!

MotoGP – ITATWAGP | イタたわGP

契約終了カイルディン(シャーリン後任)

[MotoGP – ITATWAGP | イタたわGP] – 05/10 00:35

『カイルディン:SIC Racing Teamと契約終了』
★今季4戦を終え、ズルファミ・カイルディンと『SIC Racing Team』が契約終了を決めた。
★カイルディン選手のここ4戦の成績は28位、26位、27位、リタイヤだった。
★『SIC Racing Team』は今週より後任ライダーを探す模様。
★カイルディン選手は今後、地元マレーシアの『Impian ke MotoGP』プログラム(セパンサーキットが支援)でで少年ライダーら指導にあたる意向。
★カイルディン選手はハフィス・シャーリン後任として、急遽、今シーズンのモト2クラスに参戦していた。
なお、シャーリン選手はジョナス・フォルガー後任として、今季よりヤマハテック3からモトGPに参戦している。
★カイルディン選手は2010〜2015年まで低排気量クラス(125cc/モト3)に参戦し、2016〜2017年はスーパースポーツに参戦していた。
(2018年05月08日『Corse di moto』記事参照)
ヘイデン追悼とか、ロレンソNY行きとか、ペドロサけがとかのオースティンGPこぼれ話は、無料閲覧『note』で!!
マレーシア航空機はなぜ消えた
いいねPrego!
投稿 契約終了カイルディン(シャーリン後任) は ITATWAGP | イタたわGP に最初に表示されました。


GP spectator

オハローランまで・・・

[GP spectator] – 05/13 09:28

レオン・キャミアの代役として
急遽FP3から出走したジェイソン・オハローランですが、
イモラの第1レースでクラッシュ。
右足を骨折してしまったようです。
もちろん、第2レースは欠場ですが
BSBを戦うホンダ・レーシングは
ダン・リンフォートも欠いてますからレギュラー2人が
欠場という憂き目に・・・。
次戦までは一ヶ月空くとはいえ、これは。
清成さん、また出番ですか??


GP spectator

ママとの約束

[GP spectator] – 05/14 18:36

引退レースを走ることなく終わった
ソフォーグル。
予告も無かったのでマヒアスもグリッド上で
何が起こった?というジェスチャーしてましたね。
後のソフォーグルのインタビューによれば
昨日は母の日ということでお母さんと
「もうレースは走らない」
と約束していたんだそうですね。
だからレースを走らずピットに戻ったそうです。
なんかほっこりするエピソード。


MotoGP – ITATWAGP | イタたわGP

マルケス『タイトル獲得の回数に執着したくない』

[MotoGP – ITATWAGP | イタたわGP] – 05/14 02:25

『マルケス:タイトルの獲得回数に執着したくない』
★マルク・マルケス(ホンダファクトリー、25才、)はこれまで、世界選手権タイトルを6回獲得している(モト3が1回、モト2が1回、モトGPが4回)。
★マルケス選手が『Motociclismo』誌のインタビューで次のように答えた。
【最高峰クラスでは、あらゆる記録を塗り替えているが…】
「タイトルの数とか、目標は掲げたくないんですよ。目標を掲げると、結局、それに囚われてしまうじゃないですか。そうすると得られるものも得られなくなってしまう。」
【その日その日を生き、目の前の事柄にエネルギーを注ぎたいと…】
「シーズン中、一番の目標はタイトルを取ることだけど、でも、その過程で他にも色々と目標は出てくるから。例えば、オースティン戦では、例のアルゼンチンの一件のおかげでモチベーションが上がったんです。アルゼンチンで処罰を受け、モチベーションが上がったんですよ。短いスパンの中でも、モチベーションが上がるような目標を探しはしますね。」
【モトGP以外のレースにも出てみたい?】
「耐久レースとかね。ホンダからは毎回、鈴鹿8耐に出てみないかって言われてるんだけど、ただ、年間19戦やってたらねぇ…しかも、来年は20戦になるし。」
【引退したら参戦してみたい?】
「モトGPを辞めることなんて考えられないですけどね。まぁ、いつか、もう無理って日がきたら、なにか他のことを考えなければなら……


ドミ・エガーター:「新たなチャレンジを必要としていた。」

[MotoGPメモ] – 10/06 02:39

ドミ・エガーター:「新たなチャレンジを必要としていた。」

 レオパード・レーシングが来季のMoto2世界選手権に「エガーターとケントとSuter」で挑む旨を公表しました。先日掲載した記事「2017年のキーファー・レーシングはケントとジェイコブソンとSuterで。」がほとんど嘘っぱちに・・・。以下、SPEEDWEEK.comより。

マーベリック・ビニャーレス:タイトル奪取の準備はできている

[MotoGPメモ] – 01/12 18:25

マーベリック・ビニャーレス:タイトル奪取の準備はできている

pecinogp.comより、ビニャーレスのインタビューです。



 マーベリック・ビニャーレスの、MotoGPにおける驚くべき学習プロセスについて述べた記事の中で、わたしたちはMotoGPルーキーであれば避けては通れない困難について知った。エレクトロニクスとタイヤの管理がその最たるものである。ひとりの新人ライダーが、この最高峰クラスにおいて初心者を脱するために乗り越えなければならない課題が存在するのだ。
 ビニャーレスの場合はイングリッシュ……


ドミ・エガーター:テストの許可を得る。バレンシアへのワイルドカードも?

[MotoGPメモ] – 10/10 21:22

ドミ・エガーター:テストの許可を得る。バレンシアへのワイルドカードも?

 選手交代の声明が出た直後は、「契約を満了させる!」などと言っていたエガーターですが、チームがヨーロッパを発ってしまえば接触は難しいと思われます。それなら、他のことに目を向けた方がいいということでしょうか・・・。

……




英文をコピッたら→翻訳サイトリスト