2017
09.05

【MotoGP】マニクールWSBK:勝者のデイビスが好機をモノにする

MotoGP

motogpはオンボードをマルチスクリーンで

MotoGP – ITATWAGP | イタたわGP

ロレンソ『ドゥカティ移籍以来のベストレース』2017シルバーストンGP

[MotoGP – ITATWAGP | イタたわGP] – 08/30 22:20

『ロレンソ:ドゥカティ移籍以来のベストレース』
★8月27日(日)シルヴァーストン決勝戦で、ホルヘ・ロレンソ(ドゥカティファクトリー)が5位でゴールした。
★ロレンソ選手のコメント。
「ドゥカティに移籍して以来のベストレースでした。
最終的な順位は物凄いものではなかったが、首位とのギャップを縮め、大いに進歩できたと思います。レースで、あのリズムを維持できるとは思ってませんでした。昨日は1秒遅れでしたからねぇ。でも、今日はゼロコンマ何秒か削ることができたんですよ。僕が最速だった周回もあったし。」
【序盤で上位グループに引き離されてしまったが…】
「残念ながら、序盤ラップは前にいる選手らのペースに付いて行くのに苦労してしまって。もしかしたら、保守的すぎたのかもねぇ。その結果、ギャップを縮めるのが不可能になってしまった。
でも、僕としてはやはり、今回のシルヴァーストンはドゥカティに移籍して以来、一番良かったレースですけどね。ここのトラックでは当初、タイヤのせいで苦戦していたんです。でも最終的には、速く走れるってところを証明できたでしょ。」
【チームメイトのドヴィツィオーゾ選手が優勝していたが…】
「ドヴィは物凄かったですよ。どこのサーキットでも戦闘力が高いし。ただ、経験も豊富だから。ドゥカティ機に慣れるのは至難の業なんですよ。時間がかかるんです。でも、以前よりは楽になったって言えますけどね。今後、もっ……


マニクールWSBK:勝者のデイビスが好機をモノにする

[MotoGPメモ] – 10/04 21:30

マニクールWSBK:勝者のデイビスが好機をモノにする

 マニクールの両レースを制したデイビスのインタビューです。





 チャズ・デイビスは本日マニクールにて開催されたレースにおいて、カワサキのチーム・メイト同士、つまりジョナサン・レイとトム・サイクスがワイドになった瞬間を逃さなかった。その隙にリードを奪……


なぜドゥカティはMoto3マシンに着手しようとしているのか?

[MotoGPメモ] – 11/09 17:42

なぜドゥカティはMoto3マシンに着手しようとしているのか?

 ドゥカティもKTMに近い考えを持っているようです。



 ジジ・ダッリーニャ、すなわちドゥカティ・コルセのゼネラル・マネージャーは、……


FIM Supersport 300 World Championshipが2017年より開始

[MotoGPメモ] – 09/29 00:19

FIM Supersport 300 World Championshipが2017年より開始

 FIMとドルナがWorldSSP 300なる新シリーズの設立を公表しました。その概要とはどのようなものなのでしょう?
設立の趣旨
  • 次世代のライダーの発掘と育成。

選手権の位置づけ
  • WorldSBKシリーズのビギナークラス。
  • ライダーや各国のレギュレーションにとって「とっつきやすい」選手権&……


英文をコピッたら→翻訳サイトリスト