2017
06.18

【MotoGP】なぜマルティンはバニャイアと比較して精彩を欠いたのか?

MotoGP

motogpはオンボードをマルチスクリーンで

気になるバイクニュース。

★バイク用品販売老舗のナップス、海外へ初進出 台湾最大級規模となるバイク用品専門店を6月に出店

[気になるバイクニュース。] – 06/17 07:40

オートバイ用品の小売・開発を行う株式会社ナップス(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:望月 真裕)の海外子会社である台灣納普司股份有限公司は、「ナップス台湾新北店(住所:新北市土城區金城路一段16號)」を、2017年6月30日にオープンいたします。
Sponsored Link
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
バイク大国台湾へ進出
台湾は人口あたりのバイク台数が世界一でもあるバイク大国です。スクーターのイメージが強い台湾ですが、近年では高速道路でのバイク通行が解禁されたことを受けて、中型以上のスポーツバイクユーザーが増加傾向にあります。当社ではこうした台湾のスポーツバイクユーザーに向けて、台湾国内では最大級規模となるバイク用品専門店をオープンいたします。日本のバイク用品はその品質から以前より台湾内で定評があり、今回の出店に対する現地の方々からの期待も高いことが伺えます。
(参考)ナップス台湾新北店Facebook:https://goo.gl/Gt4NMd
ショップのある新北市は台湾で最も人口が多い町で、新北店は高速道路の出口からも近くにあり、ツーリングの途中に立ち寄ることもできます。店内では日本国内のナップス店舗で取り扱ってきたアイテムを中心に、台湾のユーザーに合わせ厳選した約15,000点のアイテムを販売する他、国内のナップス店舗同様、点検や整備、オイル交換などのピットサービスも提供いたします。また、オ……


気になるバイクニュース。

★DHL MotoGP™とコラボし「World’s Best Roadキャンペーン」を開始

[気になるバイクニュース。] – 06/17 07:47

・元F1™ドライバーで熱烈なバイク愛好家のマーク ウェバー氏との、生涯の思い出となるツーリングに抽選でご招待
国際エクスプレス・ロジスティクス業界のグローバルリーダーであるDHLは、オフィシャルロジスティクスパートナーとして、世界最高峰のモーターサイクルのレースであるMotoGP™を輸送面でサポートしています。このたび、MotoGP™とのコラボレーションにより「World‘s Best Roadキャンペーン」を開始します。バイクで走る絶景ロードを世界中のモーターバイクファンより募集し、抽選で、元F1™ドライバーで熱烈なバイク愛好家のマーク ウェバー氏との、生涯の思い出となるツーリングに、またはペアでMotoGP™観戦にご招待します。
Sponsored Link
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
MotoGP™は4大陸14か国を横断し18レースが行われ、毎年、参加チームのバイク約80台、チームおよび大会運営用機材350トンを、9ヵ月間にわたり海、空、陸と合計約9万キロを輸送する必要があります。DHLは、モータースポーツ用機材の梱包・ハンドリングに特化したソリューション、MotoGP™開催各国の税関や輸送に関する規則などの深い知識を有し、「レース前のレース」をシームレスかつ時間通りに進めるのを確実にする体制を整えています。
DHLは30年以上におよぶモータースポーツ向け輸送経験を有しており、MotoGP™に加え、フォーミュラ1™、フォーミュラE、世界ツー……


MotoGP – ITATWAGP | イタたわGP

クラッチローLCR残留、ホンダと2年契約

[MotoGP – ITATWAGP | イタたわGP] – 06/14 00:00

『ホンダ:クラッチロー離さず、LCRチーム残留』
★カル・クラッチローとホンダが2年契約(2018/2019年)に合意し、7月の夏季休暇前に公表される模様。
★クラッチロー選手はホンダLCRチームに残留し、今後はホンダファクトリーより更なるサポートを受ける予定。
★バルセロナGP開催中、クラッチロー選手は多数のオファー(※アプリリアよりサム・ロウズ後任等)が来ていることを明かしていた。
★この1年半、クラッチロー選手はホンダファクトリー機の開発に深く関わり、自身のリザルトに影響が出るリスクもあった。
★ホンダLCRチームは来季、タカアキ・ナカガミが移籍し、2選手体制になる可能性もある。同選手は今季、モト2クラス総合3位以内に入れば、ホンダよりモトGPへの昇格が約束されている。なお、現在は総合7位。
(2017年06月13日『Motorsport.com』記事参照)
イケヒコ マット い草マット 親父の場所 『大和』 ブルー 約70×150cm (中:固わた40mm) ♯7511409
お父さんパワー、すごい!
祝いいね!Prego
The post クラッチローLCR残留、ホンダと2年契約 appeared first on ITATWAGP | イタたわGP.


なぜマルティンはバニャイアと比較して精彩を欠いたのか?

[MotoGPメモ] – 01/10 17:48

なぜマルティンはバニャイアと比較して精彩を欠いたのか?

わたくし、個人的に「ホルヘのみなさん」を応援しているのですが、昨年はほろ苦いシーズンでした・・・。以下、SPEEDWEEKより。



 フランチェスコ・バニャイアが2016年にアスパー・マヒンドラ・チームで成功を収めた一方、ホルヘ・マルティンのハイライトといえばブルののみであった。SPEEDWEEK.comはアスパーのスポーティング・ディレクター、ジーノ・ボルゾイにその理由を尋ねた。
<……


英文をコピッたら→翻訳サイトリスト