2017
06.18

【MotoGP】またもタイヤトラブル(ネタバレあり)

MotoGP

motogpはオンボードをマルチスクリーンで

GP spectator

またもタイヤトラブル(ネタバレあり)

[GP spectator] – 06/18 08:52

ミザーノの第1レースではレースをリードしながら
リヤから転倒を喫したマイケル・ヴァン・デル・マークですが、
転倒の原因はライダーのミスではなく
タイヤトラブルだったとのこと。
ピレリから公式にリリースが出されてますね。
ドニントンではレイがハイサイド転倒を喫しましたが
あの時は開発中のソフトコンパウンドでのタイヤトラブル
今回はスタンダードタイヤでのタイヤトラブルだったとのこと。
まあ、ハズレタイヤだったってことになるんですけど
クオリティコントロールは厳密にやってくれないと困る。
最高峰クラスのレースなだけに。


気になるバイクニュース。

★CEV Repsol 2017カタルーニャ戦 Moto2クラス予選総合結果

[気になるバイクニュース。] – 06/18 08:27

CEV Repsolカタルーニャ戦のMoto2クラス 予選総合結果です。日本の尾野選手は予選10位となっています。
1位 Ricky CARDUS選手
2位 Hector GARZÓ選手
3位 Dimas EKKY選手
4位 Steven ODENDAAL選手
5位 Corentin PEROLARI選手
6位 Eric GRANADO選手
7位 Federico FULIGNI選手
8位 Joe ROBERTS選手
9位 Lukas TULOVIC選手
10位 尾野弘樹選手
Sponsored Link
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
 www.fimcevrepsol.com FIM CEV Repsolhttp://www.fimcevrepsol.com/en/results/results?anyo=2017&type=2&circuito=140FIM CEV Repsol 2017


WSS ミザーノ 決勝

[GP spectator] – 06/18 19:08

ドライコンディションで行われた
WSS決勝は序盤から波乱の展開。
ポイントリーダーのマヒアスはホールショットを
奪ったものの、すぐさまソフォーグルに抜き返され
これを追っている最中に転倒リタイア。
その後も各所で転倒リタイアが発生する中
ソフォーグルを追い上げてきたのはクルーゼル。
クルーゼルはトップに浮上すると後続を
引き離しにかかるが、果たせず。
逆に終盤、ソフォーグルに再逆転を許す展開。
最後はソフォーグルがクルーゼルを引き離し
4連勝を達成。
ノーポイントのマヒアスとの差を5とした。
2位はクルーゼル、3位はカリカスロ。
渡辺はいつもの粘りの走りで12位、大久保は15位
國川は21位となっている。


ワールド・スーパーバイクがラジカルなグリッド入れ替えを公表

[MotoGPメモ] – 12/06 18:24

ワールド・スーパーバイクがラジカルなグリッド入れ替えを公表

 面白くなるか、はたまた興ざめするか・・・?



 今となっては懐かしい125 ccにEngines Engineering。アドリア海の辺りで元気にしていたようです。



 イタリアのレーシング・カンパニー、Engines Engineeringはどうしているのだろう?マヒンドラのMoto3事業での失敗を経て、このイタリア人たちは2016年にGP125での戦いを選んだ。そして、Alpe Adria Cupを制したのだ。
 2……



英文をコピッたら→翻訳サイトリスト