2017
12.06

【MotoGP】★MotoGP2018 アレイシ・エスパルガロ「冬休みが終わった後に最高の体調にしておきたい」

MotoGP

motogpはオンボードをマルチスクリーンで

気になるバイクニュース。

★MotoGP2018 アレイシ・エスパルガロ「冬休みが終わった後に最高の体調にしておきたい」

[気になるバイクニュース。] – 12/04 16:29

今シーズンを怪我のまま終えたアレイシ・エスパルガロ選手は、現時点はロードバイクによるトレーニングをしつつ、怪我の回復に集中しているとのこと。2017年中は度々アプリリアで速さを発揮していましたので、2018年はさらなる走りに期待です。
Sponsored Link
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
アプリリアによるとアレイシ・エスパルガロは引き続き左手の骨折から回復しているところだという。アレイシ・エスパルガロはヘレスの3日間のテストを怪我のために欠場。これはオーストラリアGPで負った怪我によるもの。
エスパルガロは第4中手骨と小指を骨折しており、最終戦バレンシアはかなりの痛みの中でレースを行った。なおアレイシは金曜からの3日間で4度転倒している。その後の2日間のテストにおいて、アプリリアは2018年型のRS-GPの発表を1月終わりのセパンテストまで持ち越すことが明らかとなったことから、エスパルガロはヘレスのテストを欠場して怪我の回復を優先させた。現状は彼はアンドラで自転車のトレーニングを行っているが、12月の終わりにはオフロードバイクによるトレーニングが出来ることを願っている。
アレイシ・エスパルガロ
「手の怪我は良くなっています。バレンシアの週末は大変でした。レースのすぐ後に重要なテストもありましたしね。現時点ではロードバイクのトレーニングのみをしています。ただ年末にオフロードで……


MotoGP – ITATWAGP | イタたわGP

『ロレンソが同じ問題に直面したら、もう言い訳はできない』ガバッリーニ

[MotoGP – ITATWAGP | イタたわGP] – 12/02 02:20

『ガバッリーニ、ロレンソについて:また2017年のようなら受け入れがたい』
★ホルヘ・ロレンソはモトGPデビュー以来、ヤマハに9年在籍し、3回のタイトルを獲得後、2016年末にドゥカティに移籍した。
★ロレンソ選手の2017年の戦績は表彰台を3回獲得したものの(3位2回、2位1回)、優勝はなく、総合7位(137ポイント)だった。
なお、ロレンソ選手のキャリアでシーズン1度も優勝しなかったのは、これまで125ccデビュー(2002年)と250ccデビュー(2005年)の年だけである。
★ロレンソ選手のチーフメカニックを務めるクリスティアン・ガバッリーニ氏(かつてストーナーを担当)が、次のように話した。
「全体的に差し引きすると、ポジティブな結果でしたね。時間の経過と共に目標も変わって行きましたし。シーズン序盤は、ホルヘがマシンのフィーリングを掴めるかどうかに集中してました。その後、常にトップ5入りを目指し、最終的にはあらゆるコンディションで優勝争いできるよう頑張ってました。終盤レースではいつも前の方にいたんで、もう2戦あったら証明できてたんですけどね。」
【ロレンソ選手はドゥカティ機に慣れた?】
「もうホルヘはライディングスタイルを合わせられ、マシンの長所を活かすこともできますよ。まぁ、まだ最速ライダーの仲間入りはしてませんけどね。当初、自然なスタイルでは速く走れなかったのが、ずいぶんと努力してましたから。そう言うことは破格ライダー……


GP spectator

アジア選手権 最終戦第1レース

[GP spectator] – 12/02 17:52

レースはポールシッターの
アピワットを軸にウェスト、ポラマイ
アズランなど5台によるトップ争いとなったが、
最終的にこれを征したアピワットが600デビューウイン。
アズランは5位。
その後方グループでは7番手につけていた伊藤勇樹選手が
まさかの転倒。レースに復帰したもののノーポイント。
羽田選手はザクワンと順位を争い9位でゴール。
ザクワンに先行した。
これでトップのザクワンが144ポイント。
羽田選手が141ポイント。
アズランが139ポイント。
伊藤選手は134ポイントのままとなった。


将来的に、Moto2のECUはMotoGPにおけるそれに近いものになる。

[MotoGPメモ] – 03/08 18:01

将来的に、Moto2のECUはMotoGPにおけるそれに近いものになる。

「無いに等しい」といわれていたMoto2の電子制御ですが、ついに変わるときが来そうです。


 
 BSNより。セパンで完勝したドヴィのインタビューです。





 「今シーズンにおいて未だにレースを制していないことの要因は?」土曜日のこと、ドゥカティのアンドレア・ドヴィチオーゾは再びこの質問を投げかけられた。このイ……


ドミ・エガーター:テストの許可を得る。バレンシアへのワイルドカードも?

[MotoGPメモ] – 10/10 21:22

ドミ・エガーター:テストの許可を得る。バレンシアへのワイルドカードも?

 選手交代の声明が出た直後は、「契約を満了させる!」などと言っていたエガーターですが、チームがヨーロッパを発ってしまえば接触は難しいと思われます。それなら、他のことに目を向けた方がいいということでしょうか・・・。

……



英文をコピッたら→翻訳サイトリスト