2018
05.26

【二輪】カワサキ、2007年以来のJSB1000優勝…鈴鹿8耐へ一気に弾み

motor2

GP spectator

侍の行方は

[GP spectator] – 05/23 08:29

来季、レプソル・ホンダかスズキ入りが
噂されているホアン・ミールですが
今月中に何らかのアクションがあるようですね。
もしも彼がレプソル・ホンダに加入した場合
当然、はじき出されるのはペドロサになるわけですが
彼はホンダ以外のメーカーで走るつもりは無い
と公言してますから、他メーカーへの移籍は考えにくいところ。
となると、来季唯一のホンダサテライトになりそうな
LCRに入る可能性は十分に考えられる話です。
その場合、来季まで契約のあるクラッチロウは残留ですから
中上君がシートを失う可能性も出てきちゃいますね。
個人的な推測で言えば、中上君は今季ブラドルが就いている
RC213Vの開発兼スポット参戦ライダーの立場に収まり
クラッチロウの契約終了後、LCRに再加入ってシナリオは
あると思うんですよね。
クラッチロウは?と思われるかもしれませんが、彼は
去年、契約延長の際に、これが最後的なコメントを残してます。
ですから、彼が2020年以降は他カテゴリーに行く可能性は
十分ありそうです。
実際、最近BSBかモトアメリカで走りたいって発言しましたしね。
全てはミール次第ってことになるんだけど、
MOTO2ルーキーの彼がここまで影響力を持っていることが
彼への評価の高さの証明ですね。



英文をコピッたら→翻訳サイトリスト