2018
04.16

【MotoGP】シャリンが新人勢1番乗りのシングルフィニッシュ

MotoGP

motogp Live!

MotoGP – ITATWAGP | イタたわGP

ロレンソ『マルケス天下においてタイトルを取ったのは僕だけ』

[MotoGP – ITATWAGP | イタたわGP] – 04/14 05:30

『ロレンソ:評価が落ちた?ただ、マルケス天下においてタイトルを取ったのは僕だけ』
★ホルヘ・ロレンソが新刊『Lo que aprendì hasta los 30(30才までに学んだこと)』の出版プレゼンテーションに出席した。
★ロレンソ選手のコメント。
【今回のアルゼンチン戦での一件については?】
「今回は、僕の本について話すために来てるんであって、マルケスとロッシの問題は僕に関係ないことですから。あの2人の問題でしょ。
とにかく、レースでは良くあることで…良くある摩擦ですよね。意見の衝突って言うのは常にあるわけだから。
ただ、今回のアルゼンチンの一件は早々に『そう言えば、そう言うこともあったね』って話になりますよ。」
【ロレンソ選手自身については?】
「ドゥカティ機を乗りこなすのは強迫観念のようになっているし、だからこそ、トレーニングも変えたんです。ダイエットにも手を加えたし、トレーニング時間も増やしました。
今はまだ、そう言った努力がリザルトにつながってはくれていないが、間違いなく早々に勝てると思ってますから。とにかく、あとは時間の問題なんですよ。
目標はレース優勝、そして、可能ならばタイトル獲得です。今年、出だしは悪かったが、シーズンは長いですからね。あの通り、モトGPでは何が起きても不思議はないんだから。」
【契約交渉に関しては?】
「2年前と比べ、現在の自分の評価が落ちていることは分かってます。でも……


MotoGP – ITATWAGP | イタたわGP

ロッシ『危険ライダーによって滅茶苦茶にされた難しいレース』

[MotoGP – ITATWAGP | イタたわGP] – 04/15 09:10

『ロッシ:危険ライダーによって滅茶苦茶にされた難しいレース』
★4月8日(日)、アルゼンチン決勝戦でヴァレンティーノ・ロッシはマルク・マルケスとの接触により転倒し、結局、19位でゴールした。
★14日(土)、ロッシ選手が以下のようなツイートを掲載した。
《テルマス・デ・リオ・ホンド、アルゼンチン 日曜 危険ライダーにより滅茶苦茶にされた難しいレース》
Termas de Rio Hondo,Argentina Sunday Difficult race destroyed by a dangerous rider @falex79… https://t.co/fMJ4Ed2bfp
— Valentino Rossi (@ValeYellow46) 2018年4月14日
★14日(土)、VR46ライダーズアカデミーの生徒らは『ランチ(ロッシ私設トレーニングコース)』でトレーニングを行った。
★同トレーニングにはマヌエル・パイアーニ(今季、スペイン選手権モト3クラス参戦)も参加し、自身のInstagramにロッシ選手と一緒の画像を掲載した。
Oggi bellissimo! Gran giornata di allenamento al ranch! Grazie mille @valeyellow46 per la fantastica ospitalità!
Manuel Paglianiさん(@pagliani96)がシェアした投稿 – 2018年 4月月14日午後12時27分PDT

★同画像の右下ソファーの上に1枚の写真が見られ、それは明らかにアルゼンチン決勝戦でのロッシおよびマルケス両選手の接触の瞬間なのだ。
★おそらく、トレーニング中も同接触が話題となっていたことが……


なぜマルティンはバニャイアと比較して精彩を欠いたのか?

[MotoGPメモ] – 01/10 17:48

なぜマルティンはバニャイアと比較して精彩を欠いたのか?

わたくし、個人的に「ホルヘのみなさん」を応援しているのですが、昨年はほろ苦いシーズンでした・・・。以下、SPEEDWEEKより。



 フランチェスコ・バニャイアが2016年にアスパー・マヒンドラ・チームで成功を収めた一方、ホルヘ・マルティンのハイライトといえばブルののみであった。SPEEDWEEK.comはアスパーのスポーティング・ディレクター、ジーノ・ボルゾイにその理由を尋ねた。
<……



英文をコピッたら→翻訳サイトリスト