2018
09.16

【MotoGP】まもなく11時間経過

MotoGP

GP spectator

まもなく11時間経過

[GP spectator] – 09/16 09:05

さてボルドールはまもなく11時間経過。
現地は夜の9時になろうとしています。
しかし、今年はホントに色々あります。
まだ半分終わってないけど。
好スタートを切ったのはSRCカワサキとSERT。
これにERCーBMWが並ぶ格好。
これにTSR、YART、ホンダ・エンデュランスを加えた
6チームが後続を引き離す展開。
このまま淡々と進んで一回目のピットイン。
この直後、ERCーBMWが転倒。
セーフティカーが入って上位の差が縮まりリスタート。
ここで仕掛けたSERTがトップに浮上。
さらにTSRも続いてSRCカワサキは3位にダウン。
なかなかペースが上がってこなかったYARTは
6時間の時点でカネッパが転倒。
コースにオイルを撒き散らしてピットイン修復。
さらに日が暮れる時間に入って各車ライトオン。
ここでSRCカワサキのテールランプが点かずピットイン。
すぐさま修復して復帰するが、トップからやや遅れる。
TSRホンダがマシントラブルでピットイン。
修復している間に、トップから脱落。
これで上位はSERT、ホンダ・エンデュランス、SRCカワサキ。
ところが9時間の時点でSERTにトラブル発生。
2度の渡るピットインで上位から脱落。
さらにはホンダ・エンデュランスもピットイン。
SRCカワサキが再びトップに浮上。
これが現在の状況です。
SERTは3周遅れの4位、YARTとTSRは5周遅れの5位と6位。
 https://www.fimewc.com/live-timing


気になるバイクニュース。

★MotoGP2018アラゴンGP ラバトの代役にWSBライダーのジョルディ・トーレス

[気になるバイクニュース。] – 09/16 11:24

3週間前のイギリスGPの練習走行で、右足を3箇所骨折したティト・ラバトの来週の代役は現在WSB参戦中のジョルディ・トーレス。遅すぎて危険と言われたポンソンと異なりMoto2参戦経験があるわけですから、周回遅れというような事態にはならないと思いますが、相変わらず事前にテストをする時間がない中で金曜にMotoGP初走行をさせるAvintiaには批判が集まりそうです。
Sponsored Link
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
ジョルディ・トーレスが来週末のアラゴンGPにおいてReale Avintia Racing Teamから出場します。カタルーニャ出身の彼はザビエル・シメオンのGP16に乗り、ザビエル・シメオンは負傷しているティト・ラバトのGP17を2戦連続で使用します。
トーレスはMotoGPパドックは初めてではなく、2010年から2014年の間にMoto2クラスにおいて参戦していました。彼はMoto2クラスで複数回表彰台を獲得、ザクセンリンクでは2013年に優勝しています。2年後に彼はWSBに参戦し、1年目は常にトップ5でレースを行い、複数のレースで表彰台を獲得しました。彼がシーズン最終戦だったカタールにて優勝しています。現在彼はMVアグスタで4年目となるWSBに参戦しています。
アラゴンの金曜のセッションがトーレスにとって初のMotoGPバイクとの対面となります。トーレスはこの挑戦に向けて準備出来ており、スタートを楽しみにしています。なおトーレスがアラ……


2018 Portimao World Superbike Superpole Results: Clouds Help Pace

[MotoMatters.com | Kropotkin Thinks – … that records broken off the track don’t really count] – 09/15 19:49

The new World Superbike schedule started under a cloudy Portimao after a Friday dominated by Jonathan Rea. The Superpole one favourites to advance were Loris Baz and Leon Camier, but the presence of Chaz Davies, bouncing back from injury, in the ten riders aiming to get through to Superpole two meant nothing was a given. 


2018 Portimao World Superbike FP3 Results: Melandri Tops Session

[MotoMatters.com | Kropotkin Thinks – … that records broken off the track don’t really count] – 09/15 01:31

Marco Melandri was quickest this session, cementing his entry into Superpole two. Jonathan Rea was second-quickest, but in spite of a fall in Free Practice two, he ends the day in provisional pole position as the only rider to break the 1’41 barrier. Loris Baz and Leon Camier head to Superpole one as the favourites to advance to Superpole two.
Session Results:



英文をコピッたら→翻訳サイトリスト