2018
09.12

【MotoGP】テストライダーの資質

MotoGP

GP spectator

テストライダーの資質

[GP spectator] – 09/10 17:37

今季、2度目のワイルドカード参戦を
果たしたステファン・ブラドルは転倒リタイアでした。
本人いわく、フロントからのバイブレーションが
酷くて耐えられず、転倒してしまったそうですが、
そもそもバイブレーションが酷ければペースを
落とせばいいわけで、相変わらずのペースで走れば
転倒します。
彼はブルノでも自身のミスで他者を巻き込んで
クラッシュリタイアしています。
レースを走りきらなかったことで、貴重なデータも
収集できていませんし、マシンは壊してしまうし、
今日からホンダは2日間、ミザーノのテストを予定していますが
まず、マシンを修復するところから始めないといけません。
前回のブルノでもクラッチロウがテストするはずだった
カーボンスイングアームを壊しています。
おまけに彼は今回、サンマリノGPの前にミザーノで
2日間のテストを行っていますが、どのホンダユーザーよりも
遅かった。
後ろにはシメオンと代役のポンソンしか居なかったんじゃないかな?
ちょっとテストライダーとしての資質を疑いますね。



英文をコピッたら→翻訳サイトリスト