2018
02.13

【MotoGP】テック3、次回テストにシャリンを招集

MotoGP

motogpはオンボードをマルチスクリーンで

気になるバイクニュース。

★世界耐久選手権(EWC) F.C.C. TSRホンダフランス 岡山にてテストを終了

[気になるバイクニュース。] – 02/13 06:36

日本では耐久レースというと鈴鹿8耐のみが注目されますが、鈴鹿8耐は世界耐久選手権(EWC)の最終戦でもあります。このEWCですが、次回のレースはフランスはル・マンで行われるル・マン24時間耐久レースです。現時点ではチャンピオンシップトップはフランスのチームであるヤマハGMT94ですが、ランキング4位のF.C.C. TSRホンダフランスが岡山でテストを行っています。
Sponsored Link
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
F.C.C. TSRホンダフランスはル・マン24時間耐久レースに向けて準備を進めている。この日本チームは岡山国際サーキットでのテストを終えた。チームはこのテストで2018年型のCBR1000RRのカラーリングを披露している。2017年のボルドール24時間耐久のメインプレイヤーであったF.C.C. TSRホンダフランスは激しく優勝争いを展開。しかし完走から数時間前に転倒。チームはル・マンに照準を合わせている。
2017-2018 FIM EWCのボルドール戦で6位を獲得し、フレディー・フォーレイは新たなセッティングをテスト、チームはブリヂストンタイヤを使用する。F.C.C. TSRホンダフランスのライダー達(ジョシュ・フック、フレディー・フォーレイ、アラン・ティーチャー)は、3月の頭にル・マンにあるブガッティ・サーキットで次回テストを行う。
Retour sur les essais de @freddyforay à Okayama. 2018年2月8日岡山国際サーキット:ウインタ……


気になるバイクニュース。

★Emflux Motors デリーAuto Expo 2018でEmflux ONEを発表

[気になるバイクニュース。] – 02/11 18:18

Emflux Motorsはインドの新興電動バイクメーカーで、今までに電動スポーツバイク「Model 1」を発表しています。今回、デリーAuto Expo 2018で発表された「Emflux ONE」はこのモデルの製品版と言える車両で、75Nmのトルク、71馬力相当のパワーを発揮します。乾燥重量は169kgと軽量です。サスペンションはオーリンズにアップグレードが出来るほか、ブレーキはブレンボ製とのこと。
タイヤサイズはフロントが120/70 ZR17、リアが180/55 ZR17となり、ピレリのDiablo Rosso II を履きます。ABSを装備する他、車体はフレーム、スイングアームともにトレリス構造を採用します。車体はホイールベース 1395mm、シート高が810mmとなっています。人が一緒に移っている写真がないため実際のサイズ感が掴みにくいですが、ホイールベースは自体は国産の600ccのスーパースポーツとほぼ同等です。
Sponsored Link
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
Emflux Motorsプレスリリース
Emflux ONEはスーパーバイクのプロポーションとアグレッシブさを持ち、電動車両の静粛性と落ち着いた印象を併せ持ちます。デザイン上のアイディアは、大きく美しく流れる表面、シャープなしっかりとしたラインと共に持つということでした。電動技術はクリーンで美しいもので、車体デザインはこのエモーションを湛えている必要があります。Emflux ONEのボディパネルはファイバーグラ……


MotoGP – ITATWAGP | イタたわGP

ロッシ、ジョヴァノッティを陣中見舞い

[MotoGP – ITATWAGP | イタたわGP] – 02/11 00:30

『ロッシ、ジョヴァノッティを陣中見舞い』
★ヴァレンティーノ・ロッシが2月8日、イタリアの有名シンガーソングライターであるジョヴァノッティのリハーサル現場に陣中見舞いに訪れた。
★『ジョヴァノッティ』ことロレンツォ・ジョヴァノッティ氏は2月28日のミラノを皮切りに新アルバムの全国ツアーを始める予定で、リミニでリハーサルを行っていた。
★両者は旧知の間柄である。
★ロッシ選手はセパンテストを終えたばかりで、次のタイテスト(2月16〜18日)までの余暇を利用して訪れていた。
★ジョヴァノッティ氏のコメント。
「昨夜、タヴッリャのドクターが会いに来てくれてね。リハーサルの後、ステージの上を一緒にグルっと1周してみたんだけど、良い走行ラインを伝授してもらいました。
偉大なるヴァレ…グレーティストですよ。会えると、いつだって嬉しいね。今日はリミニでのリハーサル最終日だったんで、今夜中にここを解体して、ミラノに向かい、また組み立て作業です!初日がもうすぐなんでね。今日の午後はゲネプロだったんで、最後にセッティングをモディファイして、明日、スタートってところだね!」
Ieri sera siamo andati a Rimini a trovare Lorenzo che sta lavorando al suo nuovo spettacolo #lorenzolive2018
valeyellow46さん(@valeyellow46)がシェアした投稿 – 2月 8, 2018 at 3:31午前 PST

(2018年02月08日『Motogramprix』記事参照)
モル……


ドミ・エガーター:「新たなチャレンジを必要としていた。」

[MotoGPメモ] – 10/06 02:39

ドミ・エガーター:「新たなチャレンジを必要としていた。」

 レオパード・レーシングが来季のMoto2世界選手権に「エガーターとケントとSuter」で挑む旨を公表しました。先日掲載した記事「2017年のキーファー・レーシングはケントとジェイコブソンとSuterで。」がほとんど嘘っぱちに・・・。以下、SPEEDWEEK.comより。


英文をコピッたら→翻訳サイトリスト