2018
09.11

【MotoGP】★MotoGP2018サンマリノGP 7位ロッシ「昨日よりスピードを発揮出来なかった」

MotoGP

気になるバイクニュース。

★MotoGP2018サンマリノGP 7位ロッシ「昨日よりスピードを発揮出来なかった」

[気になるバイクニュース。] – 09/10 12:59

土曜の時点からセッティングなど変更していないにも関わらず、良い走行が出来なかったと語るロッシ。ヤマハのバイクには時々起こると言いますが、早めの原因究明が求められます。
Sponsored Link
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
バレンティーノ・ロッシ
「昨日はFP4で悪くない走行が出来ていましたし、今日はかなりの競争力を発揮出来ると思っていたので残念です。ここには多くのファンが訪れますし、素晴らしい雰囲気ですからね。ただ今朝から苦戦してしまい、昨日よりもスピードがなかったんです。バイク、タイヤなどセッティングはすべて同じだったんです。これは時々ヤマハのバイクで発生するんですが、原因を解明していきたいと思います。この問題をすぐに解明出来ることを願っています。良いレースがしたいですからね。」
(Source: yamaha-racing)
(Photo courtesy of michelin)
関連記事★MotoGP2018サンマリノGP ビニャーレス「ライディングスタイルの改善が必要」★MotoGP2018サンマリノGP ロッシ「良いレースをするためにやることが残っている」★MotoGP2018サンマリノGP ペドロサ「セクター2、セクター4の改善が必要」★MotoGP2018サンマリノGP 予選3位ビニャーレス「決勝タイヤはソフトかミディアム」★MotoGP2018サンマリノGP 3位クラッチロー「このレースに全力を投入した」★Moto2 2018サンマリノGP FP2結果★Moto3 2018……


GP spectator

ペドロサ、KTMへ

[GP spectator] – 09/11 07:33

テストライダーのオファーを受けたようです。
KTMのプロジェクトを率いるマイク・レイトナーは
元ペドロサのチーフエンジニアの人です。
面白いのは、スミスがKTMを断った理由である
ワイルドカード参戦の機会が少ないってのが
彼にとってはポイントになったようです。
つまり、レースで走らなくて良い。
マシンを走らせるのはいいけど、レースはしたくない
ってことかな。


気になるバイクニュース。

★MotoGP2018サンマリノGP 3チームがミサノでプライベートテストを実施

[気になるバイクニュース。] – 09/11 12:37

ミサノではレプソルホンダ、KTM、アプリリアが月曜にプライベートテストを行いました。レプソルホンダはマルケスがテストに参加し、今期の残りシーズンでさらに使用可能なアイテムがあるかどうかのチェックを行った様子。KTMはポル・エスパルガロとテストライダーとなったランディ・ド・プニエが参加。アプリリアのテストライダーとなることが発表されたブラッドリー・スミスはテストに参加していません。
Sponsored Link
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
アプリリアはアレイシ・エスパルガロとスコット・レディングがテストに参加。なお、この2名は火曜もプライベートテストを行っています。
(Photo courtesy of michelin)
関連記事★MotoGP2018サンマリノGP シャーリン「明日ラップタイムと順位を改善したい」★MotoGP2018サンマリノGP マルケス「今日は新品タイヤは使用していない」★MotoGP2018サンマリノGP ペドロサ「セクター2、セクター4の改善が必要」★MotoGP2018サンマリノGP FP3結果★Moto3 2018サンマリノGP FP2結果★Moto3 2018サンマリノGP 予選結果★MotoGP2018 ダニ・ペドロサ 2019年はKTMのテストライダーへ★ロマーノ・フェナティ Marinelli Snipers Teamとの契約解消、MVアグスタ – フォワード・レーシングも2019年の契約を破棄



英文をコピッたら→翻訳サイトリスト