2019
04.01

【MotoGP】アルゼンチンGP予選12位 ロレンソ「セッティング変更でフィーリングを失った」

MotoGP

気になるバイクニュース。

アルゼンチンGP予選12位 ロレンソ「セッティング変更でフィーリングを失った」

[気になるバイクニュース。] – 03/31 09:55

トラックリミットを超えたことによって予選12番手となったホルへ・ロレンソ。バイクに対する理解が浅い状況ですから、セッティングの変更によってフィーリングを失ってしまったとのこと。
Sponsored Link
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
ホルへ・ロレンソ
「今朝は良い走行が出来て、バイクのセッティング改善ができました。路面のグリップも向上して良いタイムを刻み8番手で終えることが出来ました。予選では気温が上がり、セットアップ変更によってフィーリングがなくなってしまいました。これによって午前中同様のペースで走行出来ず、11番手、トラックリミットを超えたことで最終的に12番手スタートということになってしまいました。セッティングの改善とバイクに慣れるという作業を続けていきます。」
MotoGPクラスのアルゼンチンGP Q2の結果です。1位マルク・マルケス、2位マーべリック・ビニャーレス、3位アンドレア・ドヴィツィオーゾ、4位バレンティーノ・ロッシ、5…MotoGP2019アルゼンチンGP Q2結果 – 気になるバイクニュース。
(Source: HRC)
(Photo courtesy of michelin)


気になるバイクニュース。

MotoGP2019アルゼンチンGP Q2結果

[気になるバイクニュース。] – 03/31 09:28

MotoGPクラスのアルゼンチンGP Q2の結果です。1位マルク・マルケス、2位マーべリック・ビニャーレス、3位アンドレア・ドヴィツィオーゾ、4位バレンティーノ・ロッシ、5位ジャック・ミラー
Sponsored Link
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
6位フランコ・モルビデッリ、7位ファビオ・クアルタラロ、8位カル・クラッチロー、9位中上 貴晶、10位ダニロ・ペトルッチ、11位アレイシ・エスパルガロ、12位ホルへ・ロレンソ、という結果となりました。


気になるバイクニュース。

アルゼンチンGP FP2 21位ホルへ・ロレンソ「ポジションは良くないが集中を失うことはない」

[気になるバイクニュース。] – 03/30 17:17

トップとの差は1秒以内とポジティブに語るロレンソ。しかし、今日のFP3で10番手以内に入れない場合はQ1からのスタートとなります。とにかく今は無理せず怪我を悪化させないことが重要です。
Sponsored Link
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
ホルへ・ロレンソ
「テルマスは過去に良い走行が出来ていませんでしたから、難しい週末になるかもしれないと思っていました。スリッピーなサーキットですし、バイクにもまだ慣れていこうとしている状況ですから。ポジション自体はあまり良くないですね。」
「しかしトップとの差は1秒以内ですし、2つの練習走行の間に大きく改善出来ています。このまま作業を進めますし、集中を失うことはありません。良い状態になれるかどうかは時間の問題と言えるでしょう。」
MotoGPクラスのアルゼンチンGPFP2の結果です。1位アンドレア・ドヴィツィオーゾ、2位ジャック・ミラー、3位マーべリック・ビニャーレス、4位カル・クラッチロー、5位フ…MotoGP2019アルゼンチンGP FP2結果 – 気になるバイクニュース。
(Source: HRC)
(Photo courtesy of michelin)


気になるバイクニュース。

アルゼンチンGP2位 バレンティーノ・ロッシ「若かったころのようなライディングが出来た」

[気になるバイクニュース。] – 04/01 09:14

2018年のドイツGP以来初となる表彰台を獲得した40歳のバレンティーノ・ロッシ。デビューから実に23年後の今も現役で素晴らしい走りを披露してくれました。最終ラップのクリーンなブロックパスのオーバーテイクは、見事としか言いようがない素晴らしいものでした。
Sponsored Link
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
2位 バレンティーノ・ロッシ
「自分にとってもチームにとってもヤマハにとっても嬉しい結果です。長い間表彰台を獲得していませんでしたから。金曜からよい形で走行を続けて、若かったころのようなライディングが出来ました(笑)ドヴィツィオーゾのペースより速く走れると思っていたんですが、残念ながらそうではなかったので彼の後ろについて走行したんです。」
「トラック全体で考えると彼よりも2、3箇所で速かったポイントがあったので、そこで仕掛けたんですが、彼はマルケスに仕掛けているようなクロスラインでのオーバーテイクが出来ない状況でしたね。今日のレースは本当に最高でした!」
MotoGPクラスのアルゼンチンGP決勝レースの結果です。優勝したのはマルク・マルケス。スタート直後から他を寄せ付けない圧倒的なペースでレースをリード。12秒以上の差…MotoGP2019アルゼンチンGP 決勝結果 – 気になるバイクニュース。
(Source: yamaha-racing)
(Photo courtesy of michelin)


気になるバイクニュース。

MotoGP2019アルゼンチンGP 決勝結果

[気になるバイクニュース。] – 04/01 05:59

MotoGPクラスのアルゼンチンGP決勝レースの結果です。優勝したのはマルク・マルケス。スタート直後から他を寄せ付けない圧倒的なペースでレースをリード。12秒以上の差をつけて、最終ラップにスローダウン走行しても9秒以上の大差で優勝しました。これでマルケスはチャンピオンシップでリードを保った状態で、最も得意としているCOTAに向かいます。
Sponsored Link
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
2位はバレンティーノ・ロッシ。トップグループで何度もドヴィツィオーゾと抜きつ抜かれつのバトルを展開し、最終ラップに巧みなブロックパスでドヴィツィオーゾを抜いてそのまま2位を獲得。3位はドヴィツィオーゾ。マルケスに追いつけないとわかった時点で2位を狙う走りを展開しましたが、最後にロッシに競り負けてしまった形。
4位ジャック・ミラー、5位は16番グリッドから追い上げる素晴らしい走りだったアレックス・リンス、6位ダニロ・ペトルッチ、7位中上 貴晶、8位ファビオ・クアルタラロはKTMとして最高位を獲得。9位アレイシ・エスパルガロ、10位アレイシ・エスパルガロ
11位ミゲル・オリヴェイラ、12位は苦戦が続いたホルへ・ロレンソ、13位カル・クラッチローは良い位置で走行するも、ジャンプスタートの判定でライドスルーペナルティーを受けて13番手でフィニッシュ。14位フランセスコ・バグナイア、15位ヨハン・ザルコ、16位ハフィズ・シャーリン……


気になるバイクニュース。

アルゼンチンGP予選 6位モルビデッリ「最適なタイヤのチョイスが重要」

[気になるバイクニュース。] – 03/31 10:36

最適なタイヤを選択して、フロントグループについていくことが重要だと語るモルビデッリ。ペース自体は良いわけですから、ヤマハの問題であるリアタイヤのグリップをうまくマネジメント出来れば、上位完走も見えてくるはずです。
Sponsored Link
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
フランコ・モルビデッリ
「今日は本当に嬉しいです。良い予選走行で、今日はバイクのリアタイヤに集中して作業しました。Q2のホットラップでは良いタイムで単独で走行出来ましたが、いくつかミスがありました。明日は適切なタイヤをチョイスすることが大切です。明日は速いペースの集団が出来るでしょうが、その集団についていけると思います。」
「とにかくフロントグループに最後までくっついていくことが重要です。カタール同様に面白いレースとなるでしょう。重要なのはチェッカーが振られるまでレースを楽しむことです。」
MotoGPクラスのアルゼンチンGP Q2の結果です。1位マルク・マルケス、2位マーべリック・ビニャーレス、3位アンドレア・ドヴィツィオーゾ、4位バレンティーノ・ロッシ、5…MotoGP2019アルゼンチンGP Q2結果 – 気になるバイクニュース。
(Source: sepangracingteam)
(Photo courtesy of michelin)



英文をコピッたら→翻訳サイトリスト