2019
02.27

【MotoGP】2019 Qatar MotoGP Test Monday Notes: Yamahas Conundrum Hondas Doubts Suzukis Certainty And Winning The Season Opener

MotoGP

GP spectator

まさかの3番手

[GP spectator] – 02/25 19:05

カタールテスト2日目。
ルーキーのクワッタハッホが
なんと3番手タイムをマークしました。
CEVで大暴れした神童が、世界選手権に来て
苦しんで、MOTO2でも苦しんで、去年
スピードアップでようやく開花しましたが、
MOTO3時代のとにかくツッコミ重視のスタイルから
MOTO2になってリヤのスライドコントロールの技術を習得してから
結果が残せるようになった感じですね。
それがMOTOGPでも通用しているか。
タイヤに優しいスライドのさせ方は
ミシュランに合っていると思います。
このペトロナス・ヤマハは一応、モルビデリがエース格で
ワークスのパーツも優先的に彼に回されますし
クワッタハッホにはエンジンを労わるように回転数を
制限するようなお達しが出ているようですが、
結果を彼が出し続けるようなら、ヤマハも考えないと
いけないかもですね。
しかし、この人は本当に予想が出来ない、ある意味
真の天才タイプだな。


気になるバイクニュース。

フィリップアイランドで開催されたSBK開幕戦で、アルバロ・バウティスタが3レースすべて制してハットトリックを達成、デイビスはレース2で7位フィニッシュ

[気になるバイクニュース。] – 02/25 12:58

2019スーパーバイク世界選手権(SBK)の開幕戦がオーストラリアのフィリップアイランドで開催され、Aruba.it Racing – Ducatiチームのアルバロ・バウティスタが全てのレースで勝利し最高のシーズンスタートを切った。
Sponsored Link
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
昨日行われたレース1に続き、バウティスタは、10周で争われるスーパーポール・レースでもジョナサン・レイ(カワサキ)を抑えてトップ・チェッカーを受け、その後に開催されたレース2でも、再びレイに12秒もの大差をつけて優勝した。
その結果、バウティスタは合計62ポイントを獲得し、2位のレイに13ポイント差を付けて、チャンピオンシップ1位にランキングされた。
チームメイトのチャズ・デイビスは、レース2で復調の兆しを見せた。午前中に、彼のメカニックがパニガーレV4 Rに大きな変更を施したことによってマシンのコントロールが容易になり、デイビスは7位でチェッカーを受けた。

アルバロ・バウティスタ(Aruba.it Racing – Ducatiチーム #19) 1位
「今週末は、これ以上ない最高のスーパーバイク・デビューとなった!レース1に続いて、スーパーポール・レースでも、レース2でも完勝することができた。もしレースの前に誰かが3回優勝するだろうと言ったら、きっと信じられなかったと思う。しかし、テストではハードワークを続けて、素晴らしいマシンを仕上げることができた……


気になるバイクニュース。

カタールテスト2日目 ジャック・ミラー「明日はレースシミュレーションを行う」

[気になるバイクニュース。] – 02/25 21:44

ミラーの話によると、Ducatiが今シーズン使用するフェアリングに関しては大体の方向性が決まったようです。3日目のテストに関してはレースシミュレーションを行っていくとのこと。
Sponsored Link
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
2日目12位ジャック・ミラー
「昨日よりは良いですね。今日はセッティングを作成することに注力していました。セッション最後のほうにバイクに技術的な問題が出てしまたんです。チームが対応してくれたんですが、日没後は湿度がどんどん上がってくるので時間との戦いでした。良いラップタイムを記録することは出来ましたけど、結構リスクがありましたね。バイクのジオメトリーも結構変更しましたけど満足です。」
「Ducatiの新型フェアリングはドヴィが良い評価をしてますけど、自分はあれはセパンでぶっ壊してしまったんで、今回はテストしてないんです。あのフェアリングがシーズンで使用する1つのフェアリングになりそうですけど、あれだとバイクの向きを変えるのが容易なんです。Ducatiはこの分野での知識はかなりありますから信用してますよ。」
「明日はレースシミュレーションを少し行います。タイヤがどうなるかを知りたかったので、自分は今日はソフト、ミディアムでレースディスタンスを走行していた数少ないライダーだったでしょう。セパンで試して良い感触だったので、フロントにハードタイヤを使用するというの……


GP spectator

出来過ぎのデビュー戦

[GP spectator] – 02/24 18:34

デビューレースでハットトリック。
かつてドゥカティのスーパーバイクは
916、999、1098と全てデビューレースを
飾るという伝統みたいなものがありましたが
これが断ち切られたのがパニガーレ。
そしてドゥカティが不退転の決意で
ライバルと同じ土俵に上がったリーサルウェポンで
文句なしのハットトリック。
もちろん、アルバロ・バウティスタのライディングスタイルと
高速コーナーの多いフィリップアイランドとの相性の良さは
去年のロレンツォの代役で走ったMOTOGPの4位でもわかりますが
今回はそれ以上に車体のセットアップが決まっていましたよね。
特にこのコースの特徴でもある最終の高速コーナーで
ほとんどリヤタイヤがスライドをみせず、綺麗にパワーが
かかって曲がっていく様は、電子制御のセットアップも
含めてほぼ完璧に仕上がっていたと印象付けられました。
逆に言うと、全てのコースでここまでセットアップを
決めることは難しいと思われるだけに、出来すぎの
デビューとも言えるかも知れませんね。
確かに速いのは間違いないですが、真価を問うのは
アラゴンまで待つ必要があるかと・・・。


2019 Qatar MotoGP Test Monday Notes: Yamaha’s Conundrum, Honda’s Doubts, Suzuki’s Certainty, And Winning The Season Opener

[MotoMatters.com | Kropotkin Thinks – … that bikes are on track again, and all is right with the world] – 02/26 11:18

The good news is that the next time the MotoGP assembles inside a racing circuit, nobody will be able to use “it’s only testing” as an excuse. From now on, everything counts.
The bad news is that strong winds and low temperatures made the last day of testing a treacherous affair, disrupting testing plans, and causing a spate of crashes. (Which, in turn, disrupted testing plans even further.)
The really good news is that it looks like we are in for another immensely competitive season, with fifteen riders ending the test within a single second, and the list of realistic candidates for the title weighing in at around seven: the Honda, Ducati, and Yamaha factory riders, plus Alex Rins at Suzuki. Winning will be tough, but finishing on the podium if you can’t win will be the key to taking the title.


2019 Qatar MotoGP Test Combined Times: Viñales Leaves Qatar As Fastest

[MotoMatters.com | Kropotkin Thinks – … that bikes are on track again, and all is right with the world] – 02/26 05:55

Combined times after all three days of testing. Alex Rins (3rd), Aleix Espargaro (14th), Andrea Dovizioso (15th), Cal Crutchlow (17th), Johann Zarco (19th), and Karel Abraham (21st) did not improve their time from Sunday. Viñales’ time is just under two tenths slower than Johann Zarco’s time set at the test here in 2018.



英文をコピッたら→翻訳サイトリスト