2018
11.01

【MotoGP】Stefan Bradl To Replace Injured Cal Crutchlow

MotoGP

GP spectator

勝因

[GP spectator] – 10/29 21:36

ようやっと勝ちましたね~~ヤマハ。
勝つとしたらビニャーレスだろうなとは
思ってましたけど、ビニャーレス磐石の
レース展開でしたね。
勝因はなんだったんでしょう?
ちょっと考察してみました。
まず確実に言えるのは、ビニャーレスがアラゴンかタイから
自分好みのセッティングをやってもらえるようになったこと。
彼はずっとチーフエンジニアのラモン・フォルカーダと
対立していて、思うようなセッティングにさせてもらえませんでした。
ところが、ヤマハは結局、フォルカーダを更迭することを決定
これを受けてか、ビニャーレスの要望がようやく受け入れられました。
そのセッティングは恐らく、リヤ荷重重視のセッティングでは
無いかと言われていますね。
ヤマハのマシンはリヤのトラクション不足に悩まされていましたから
リヤ荷重を増やすことで、この問題が幾らかは軽減されたのでは
無いかと推測されます。
ただ、これはフロントのグリップに頓着しない傾向の
ビニャーレスだから出来るセッティングで、とにかく前、
フロントのスタビリティを欲しがるロッシでは出来ないセッティングでしょうね。
リヤに荷重を持っていくということはそれだけ前の荷重が
減るわけですからね。
それとフィリップアイランドというコースとの相性。
このコースの特徴は2つあって、ひとつは今季のヤマハが不得意とする
低速からのドライブ、加速をするコーナーが無く加速しながら
ギ……


GP spectator

全日本は明日から

[GP spectator] – 10/31 20:29

事前テストが行われない分
日程が一日多く、明日から開幕ですね。
合同走行、ART走行、FP予選、決勝の4日間。
まずは明日はコケないことですよね。
最終戦を前にしてコケたら終わり。
奥田君は練習走行中に転倒、鎖骨を骨折して欠場の
ようですけど、レースウィーク本番直前での
負傷は避けたいところです。
タイトル争いはJSBはタイトル奪還に燃える中須賀選手に
対して、逆転の可能性があるのは高橋巧くんだけ。
巧くんからしたら逆転タイトルってよりは今季未勝利
ってのが、悔しいだろうから何としても勝ちたいでしょうね。
しかも舞台が鈴鹿ですから、来年の8耐も見据えて
ここで勝っておきたいところでしょう。
4月の2&4みたいな展開になるかな。
中須賀選手からしたらR1 20周年イヤーをタイトルで
決めたいのは当然の思いでしょう。
トプラックは未知数だけど、今回、速さを見せるようなことがあれば
来年の8耐メンバーに呼ばれる可能性もあるかな。
レイ、ハスラム、トプラックのトリオ結成??


GP spectator

MFJ-GPも断念

[GP spectator] – 10/31 20:50

ええ、色々な事情でMFJ-GPも行きません。
せっかく、年間パス買ったのに今年は
ホントに色々と散々だなぁ。
ヨシムラさん最終戦はご好意でピット入れるように
してくれると思うし、そうなりゃブラッドリー君に
色々もらったり話をしたり出来そうだったのに。
週末はおとなしく自宅観戦です。


気になるバイクニュース。

★MotoGP2018オーストラリアGP ミラー「タイヤの摩耗に関して理解を進める必要あり」

[気になるバイクニュース。] – 10/29 11:48

地元のミラーは独立チーム1位という形でレースを終えました。昨年は散々のレースとなったGP17でのこの結果に本人もある程度は納得している様子。
Sponsored Link
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
ジャック・ミラー
「今日はもっと良い走行が出来ると思ってました。独立チーム1位という状況ですし、昨年のバイクはトップ10にも入っていませんからね。そういう意味では嬉しいですし、トップの選手達に接近してレースが出来ました。今日はタイヤをセーブするために本当に苦労しました。ターン6立ち上がりでは何人もの選手に抜かれる厳しい展開でしたけど、”しっかりと完走するんだ”と自分に言い聞かせて焦らずに走行を続けました。でもタイヤがどんどん摩耗していってしまって、なんでこんなにタイヤが摩耗するのかに関して理解を深める必要があるでしょう。」
(Source: Pramac)
(Photo courtesy of michelin)
関連記事★MotoGP2018日本GP FP2結果★Moto2 2018オーストラリアGP FP1結果★Moto3 2018オーストラリアGP FP3結果★MotoGP2018オーストラリアGP ミラー「バンプが問題になっている」★MotoGP2018オーストラリアGP Q2結果★MotoGP2018オーストラリアGP 予選4位イアンノーネ「ポールを獲得出来ると思っていた」★Moto2 2018オーストラリアGP 予選結果★MotoGP2018オーストラリアGP 4位バウティスタ「残り2周でシフトミスをしてしまっ……


Stefan Bradl To Replace Injured Cal Crutchlow

[MotoMatters.com | Kropotkin Thinks – … that great tracks always deliver] – 10/29 03:23

Stefan Bradl is to replace Cal Crutchlow on the LCR Honda at the next round of MotoGP at Sepang, a week from today. As HRC’s official test rider, Bradl was the easy choice to take the place of the injured Crutchlow.
Crutchlow was ruled out of Sunday’s Australian Grand Prix after a huge crash at Turn 1 during FP2 on Friday. His right leg took a beating in the fall, fracturing his ankle in three places. Crutchlow was flown to Melbourne, where an external cage was placed on his ankle to fix the bones in place while the swelling subsides. Crutchlow is due for further surgery on Thursday to have the bones plated.
That rules Crutchlow out of the race at Sepang, and makes him doubtful for the Valencia race in three weeks’ time. A decision on Valencia will not be made until much nearer the event, but it is conceivable that Crutchlow will decide to sit out the race, and focus on being fit for the last test of the year at Jerez at the end of November.
Stefan Bradl will take the place of Cal Crutchlow in the LCR Honda team at Sepang, and if the Englishman is not fit to race at Valencia, then at the final race as well. Bradl would have been present at Valencia anyway, both because of TV duti……



英文をコピッたら→翻訳サイトリスト