2019
03.07

【MotoGP】カタールGP ダニロ・ペトルッチ「ファクトリーチームで走る機会を最大限活かしたい」

MotoGP

気になるバイクニュース。

カタールGP ダニロ・ペトルッチ「ファクトリーチームで走る機会を最大限活かしたい」

[気になるバイクニュース。] – 03/07 09:01

2019年からファクトリーチームに移籍したダニロ・ペトルッチ。Pramac Racingで素晴らしい走りを披露したことでの抜擢となりましたが、彼の契約は1年。同じくPramacでファクトリーシートを狙っているジャック・ミラーもいますので、今年はなんとしても良い結果を残すことが必要です。
Sponsored Link
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
ダニロ・ペトルッチ
「テスト内容には満足していますし、開幕に向けてしっかりと準備出来ています。ファクトリーチームで走れるという機会を最大限活かすためにも、チームとは一番最初に作業を始めた時から、フィジカル面、メンタル面でのアプローチを最も良い形にしようと努力してきました。トレーニングや食事内容も見直していますし、今までになくシーズン開幕に向けて準備が出来ていると感じています。」
「ウインターテストでは全てのセッションでスピードを発揮しています。ただ最終的に重要なのはレースですし、テストとレースは常々違う結果になるものです。テストの内容を見る限り、カタールでは多くの強敵がいます。彼らより前で走るのは容易ではありませんが、Ducatiには秘策があるという自信があります。」
(Source: Ducati)
(Photo courtesy of Ducati)


GP spectator

これはどうやら本物

[GP spectator] – 03/03 11:06

去年の新生MOTO2のテスト開始直後から
マークしていたけど
カタールテストでも2番手。
どうやらレミー・ガードナーの速さは
本物のようですね。
以前にも書いたと思いましたが、新生MOTO2は
トラの3気筒になったことでトルクが太くなった
それとタイヤが一回り太くなったことで、
コーナー進入でしっかり速度を落として向きを変えて
立ち上がりでしっかり起こしてマシンを加速させる
つまり、コーナーリングスピード重視より立ち上がり重視の
スタイルの方がタイムが出る。
その乗り方にレミーは合っているんでしょうね。
また、上位のマリーニやロウズ、アレックスなんかは
アジャストしてきている感じですよね。
この辺にライダーの適応力、対応力が出てきそうですね。
ホルヘ・マーティンなんかKTMシャシーだけど
3番手ですから、才能の片鱗を覗かせてますね。


気になるバイクニュース。

Team SUZUKI ECSTAR 風洞実験の模様を公開

[気になるバイクニュース。] – 03/04 18:45

スズキは2019年シーズンに向けて、他のメーカー同様に新型フェアリングを投入しますが、この風洞実験に関するビデオを公開しています。若手の2人、特にジョアン・ミルにとってはいきなりのファクトリーチームでこういった体験をさせてもらえるのは大きな喜びとなるでしょうね。
Sponsored Link
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
アレックス・リンス
「毎年浜松本社に来ると何かしら新しいことをやるんですよね。風洞実験のための3Dスキャニングを行って、自分の体とヘルメットを確認した時は驚きました。こんなことやった事はありませんでしたからね。それから新旧のフェアリングを風洞実験室で比較したんです。本当に生産的な1日でした。新しいシーズンに向けての自信はあります。昨年の記録を向上したいと思います。チームのために優勝を狙っていきたいと思います。」
ジョアン・ミル
「こういった風洞実験は今までやったことがなかったので本当にポジティブに感じましたね。3日間浜松に滞在する中で、皆さんに本当に良くしていただきましたし。風洞実験室で得たデータが役立つことを願っています。」
(Source: suzuki-racing)
(Photo courtesy of suzuki-racing)


2019 Qatar Moto2 Test Day 3 Final Times: Schrotter Fastest In Final Session, Lowes Fastest On Final Day

[MotoMatters.com | Kropotkin Thinks – … that bikes are on track again, and all is right with the world] – 03/04 04:00

Marcel Schrotter finished the final session of testing for the Moto2 class at Qatar as fastest, but it was Sam Lowes who ended the day fastest overall. Schrotter took a tenth off his best time from the previous session, but it was not enough to improve his overall standings on the day.
The top four in the final session – Schrotter, Xavi Vierge, Jorge Navarro, and Alex Marquez – all impoved their times, most of them moving up the overall order, but they could not get into the top four.


2019 Qatar Moto2 Test Day 3, Sessions 1 & 2: Lowes Leads Luthi As Records Shattered

[MotoMatters.com | Kropotkin Thinks – … that bikes are on track again, and all is right with the world] – 03/04 02:00

Conditions at Qatar are the best they have been throughout the Moto3 and Moto2 test, with lap records tumbling in both classes. After Moto3, it was the turn of the Moto2 riders to go faster than anyone on a similar machine before. By the end of the second session on the final day of the Moto2 test, eight riders had dipped under Jonas Folger’s fastest ever lap of the track, Sam Lowes beating Folger’s time by six tenths of a second.



英文をコピッたら→翻訳サイトリスト