ダートトラック 過去の記事

2014/6/26

基本の基:ダートトラック>コーナリング

ブレーキ装置のついていないダートトラッカーではまさしく右手一本にすべてが託されています。 ここで必要とされるテクニックは「ワイドオープン」ではありません。 必要とされるのは繊細さが要求される「パーシャル」です。 ダートトラックではパワーでコントロールできる大排気量のバイクほど楽であり、うまくも見えると…

基礎 過去の記事

2013/5/23

[セッティング]の感じ方「セナ手」

セッティングを感じるのは、体中です。 体中ががセンサーです。 しかし、適当に走ってその状態のセッティングを感じとるのは、実際のところかなりの経験を必要とします。 そこで今回は、セッティングについての経験を積みましょう。 結局のところ、4輪をコントロールしているのは足と手しかありません。 手と足では手の…

基本の基 過去の記事

2016/9/17

峠の走り方(上り坂と下り坂の違い)

峠の走り方(上り坂と下り坂の違い) 峠とは 峠というところは危険なところです。 無謀、あるいは拙いドライバーの運転する四輪車や二輪車、はたまた猿・猪・馬・鹿までがいつ何時自分のラインを妨害したり、踏みつぶしに来るか分かったものではありません。 そして悲しいことに第三者から見たとたん自分自身もそれらの危険分子の一…

RSS MotoGP

Translate:

最近の投稿

ページ上部へ戻る
Translate »