新ハイスピード・ドライビング
ポール フレール (著), Paul Frere (原著), 小林 彰太郎 (翻訳), 武田 秀夫 (翻訳)
を今更ですが購入しました。著者は2008年に死去しました。
この本もバイブル化しており二輪の和歌山、四輪のポールといったところです。
あらためて内容を確認したかったのです。

やはり内容はすばらしく、おすすめの本です。
キース・コードと違い購入できるのでぜひ読んでください。

改めてこのサイトとはバッティングしていないことが確認できたので、引き続き進めていきますね。
ポール・フレールは技術面からと、レース全般について、体系的にまとめてます。
このサイトでは頂点を目指す方法をとおして、その結果、基礎と安全が確保されることをまとめていきます。

このサイトの投稿文の作成にかける時間は毎回30分以内と決めています。本を読むのに時間がかかったので今回はここまで。

関連記事

ソースネクスト eSHOP

ランダム記事

  1. マルケスに勝ちましょう。 マルケスに勝つためには、マルケスを超える必要はあ…
  2. 基本の基:アンバランス ホールディングといえばニーグリップ? いわゆるニーグリップとして…
  3. スリップストリーム使ったのに抜け出た途端に後退・・・・ 経験ありませんか? ぼやかずに、次のよう…
  4. アタックした後のリカバリーの方法
    アタックした後のリカバリーの方法 世界最高峰のスピードを競う競技なのに、その関係者は何をもたもたし…
  5. 2016年ロードレース世界選手権MotoGP アルゼンチンGPのQ2のマルク・マルケスの転倒シーン3
    マルケスのフロントゴケの仕方 マルケスはやっぱすげーな~ というネタです。 ミシュランタイヤによ…
  6. 特に街乗りレベルにおいてリーンウィズのままでのライディングは、オフロードバイクのタイヤでは低速なほど…

Translate:

最近の投稿

ページ上部へ戻る
Translate »