二輪の話
これは広くもう行き渡ってますよね。

荷重(正確には加重)したくても体がのびきっていたら何もできないし、
荷重の度合いを決めるのも抜重にかかっています。
考えないといけないことはその抜重には時間が必要ということです。

かけたい荷重にどのくらいの準備が必要かを把握しておくことが大事です。


ソースネクスト eSHOP

ランダム記事

  1. 身長がある方は「ケビン・シュワンツ」乗りでもよいが、身長に難がある場合は「ランディー・マモラ」乗りと…
  2. アウト・アウト・アウトを見直す(ミドル・ミドル・ミドルの勧め)
    アウト・アウト・アウトを見直す 世の中アウト・イン・アウトが全てじゃありません。 仮にアウト…
  3. 先頭を走行中に、後続車両がスリップストリーム圏内に入られると、空抵抗が増して後ろに引っ張られます。 …
  4. 先に、突っ込み重視の方、次回の投稿は「四角く曲がる」です。 ラインは道なりにというと交差点はどうす…
  5. ブレーキ装置のついていないダートトラッカーではまさしく右手一本にすべてが託されています。 ここ…
  6. 下り坂番長 RR>タイヤと空気圧 登り坂はマシンパワーで制すのに対し…

Translate:

ページ上部へ戻る
Translate »