アクションを起こすタイミングにも、その準備が必要なのはお分かりでしょう。
さらに、それら全体を含めたアプローチにも準備が必要なことも、認識していた方がよいでしょう。
アプローチのアプローチといえばいいのでしょうか。
特にレースの場合は、準備次第で冷静な対応や疲れ方に影響が出るので重要です。

これは、ひたすら目からくる情報ですね。
アプローチを開始する場所や、予定通り実行していいのか修正すべきか、ほかにもいろいろな判断を加えた上でアプローチに入ります。
それにも時間が必要です。入手する情報量や脳の状態などにより一定ではありません。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Crescendo Moto イヤープロテクター 耳栓
価格:2380円(税込、送料無料) (2019/5/27時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ソースネクスト eSHOP

ランダム記事

  1. バンキングさせようーハードな順操舵と逆操舵(膝すり小僧乗りその3)
    バンキングさせようーハードな順操舵と逆操舵(膝すり小僧乗りその3) ハードな順操舵と逆操舵 引き…
  2. レースに関わる者達には優れた能力があります。 それは、限られた時間内に答えを導き出す脳力があること…
  3. ハングオフからハングオンへ 一周回ってスペンサー ハングオフからハングオンへ 時代は移り変わり、…
  4. 往年のスペンサーとかケニーとかの、見た目同じようなリアのスライド走法はどうでしょうか?こちらはフロン…
  5. ABS?
    何をいまさらABSだとか言いだしているとお思いでしょうが・・・ 結局のところフロントのエアロパーツ…
  6. ドゥーハン仕様の左ハンドルリアブレーキは散々試したにもかかわらず浸透しなかったらしい。 なんてこっ…

基礎

Translate:


ページ上部へ戻る
Translate »