なんとなくサーキット走行に恐怖感がある方。
数字を読むのをやめて観るようにしましょう。
サインボード、コーナーの看板、計器類などをレース中に見てると思います。
これらを注視した途端、恐怖感は増しているはずです。
理由は、
注目視をした途端周辺視ができなくなるからです。

数字や文字を読むために見るのではなく、記号として観るだけでこの恐怖感は薄らぐかもしれません。
そしてその分安全性が高まっているはずです。

今まで読んでいたものを観るだけに変えることで走り全体が変わる場合も・・・

この辺のメリット・デメリット、詳細は周辺視、中心視とかでググってください。

※この辺
福田 忠彦教授の論文とか。
抄録:
運動刺激に対する網膜各部位の機能差を最小刺激条件および最大刺激条件から検討した.その結果, 中心視における最小刺激条件は空間分解能により支配されるが, 周辺視では空間分解能以下の運動でも動きの知覚が成立すること, また, 運動を知覚しうる最大速度は周辺視の方が中心視より勝ることなどを明らかにした.

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Crescendo Moto イヤープロテクター 耳栓
価格:2380円(税込、送料無料) (2019/5/27時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ソースネクスト eSHOP

ランダム記事

  1. レースの勝敗はパーシャルで決まる! 思ったよりラップタイムが良かったり、逆に悪かったりする時の…
  2. ここでは普通のブレーキングではなくフルブレーキの仕方・効果について紹介します。 フルブレーキを…
  3. 行列に並んだ場合、割り込みはご法度です(喧嘩になります)。 ところが、合流ではきれいに譲り合います…
  4. プライド勝負 グリッドの価値 終わったら教えて! 最近のF1を一言でいい表してみ…
  5. 基礎を学ぶには4輪がお勧めです。 2輪は未知な部分が多く相手にも自分にも納得のいくインプットが…
  6. バランス能力を鍛えよう バイクはバランスの乗り物、とはいえ意識しなくてもいいし、鍛えてもいいし。 …

Translate:


ページ上部へ戻る
Translate »