目で入った情報に脳が応え手足に伝える。
これしかないと思います。※

ここでコントロール項目としては
目に何を入れてあげるか、それに対しどのように反応する脳を作るかです。
これについてこの後つらつら述べていきたいと思います。

※これしかないと言っておきながら、外部からの振動やGとかありますがここでは省いてもよいと思われ。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Crescendo Moto イヤープロテクター 耳栓
価格:2380円(税込、送料無料) (2019/5/27時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ソースネクスト eSHOP

ランダム記事

  1. ストレートエンドでのオーバーテイクは、「するしない」の判断に様子見の余地はありません。 どちらかは…
  2. ドゥーハン式ハングオン、というかコーナリングのコンセプトは、いわゆるスライド走法とはある点で一線を画…
  3. 遠征と温泉とウォーミングアップと運動能力アップ なんと予選・決勝の2〜4日前に40〜42度くらいの…
  4. ステアリングダンパーの功罪 RR > セッティング
    レーシングマシンには欠かせないステアリングダンパーですが、使い方を誤ると手痛いしっぺ返しが待っていま…
  5. 二輪の話です。 とうとうリーンアングルが64度と遠心力(加速度)が2Gを超える時代になりそうです。…
  6. ライダーのチューニングの仕方 (ポテンシャルとパフォーマンス) 好調の秘訣 エンジンは、気温…

その他, メンタル, 基礎

Translate:


ページ上部へ戻る
Translate »