カテゴリー:コラム

  • イン側からでもアウト側からでも転ばれることの脅威(ライダーを守れ)

    イン側からでもアウト側からでも転ばれることの脅威(ライダーを守れ)

    前回の続きです。 イン側からでもアウト側からでも転ばれることの脅威(ライダーを守れ) もしも、自らの意志で転倒することが出来るライダーがいたとします。 そして実際にイン側からでもアウト側からでも自在に転倒できること…
  • ライダーを守れ!(マルケスの憂鬱) 

    ライダーを守れ!(マルケスの憂鬱) 

    ライダーを守れ!(マルケスの憂鬱) ライダーを守るのがチームの役割です(その2) この記事は災難が我が身に降り掛かった時に少しでも丸く収まるように、役立つようにとの願いを込めています。 中途…
  • タイヤのトラクションとサスペンションとしてのタイヤ

    タイヤのトラクションとサスペンションとしてのタイヤ

    タイヤのトラクションとサスペンションとしてのタイヤ MotoGPの凄さ 最近のライディングでは、タイヤにトラクションをかけ続けることが求められていると言われますね。 そいういわれても、実際にはあ…
  • マルケスの憂鬱(チームのふがいなさ)

    マルケスの憂鬱(チームのふがいなさ)

    マルケスの憂鬱(チームのふがいなさ) だれが悪者 歴史的な年にケチをつけてしまったことはロッシにとって大失態ですが、マルケスだって憂鬱です。 実際のところ、マルケスとロッシが一番の被害者でし…
  • 真相が定かでない時の裁定について RR>ファイト

    真相が定かでない時の裁定について RR>ファイト

    真相が定かでない時の裁定について 大岡裁きとは 運営側はバランスの取れた、現状に即した最適な裁定を下したと思っているのでしょうが、それはとんでもない間違いです。 バランスの取れた裁定とは、双…
  • 蹴り倒す RR>ファイト

    蹴り倒す さて、動画を拝借して、ロッシがマルケスを蹴って転ばすという高等テクニックをまねしてみましょう。 問題の場面 knee kick #Rossi #Marquez #m…
  • またまた物議? MotoGP17戦マレーシアGPマルケス転倒リタイア

    マレーシアGPのロッシとマルケスの接触転倒劇は、またまた物議を醸すのでしょうね。 運営側はともかく、ライダーとか関係者はメディアの思惑にに乗っからず公平に判断してあげて欲しいですね。 私は…
  • なおざりか蔑ろか無眼中!スカラシップとレース人口とレース興行

    なおざりか蔑ろか無眼中!スカラシップとレース人口とレース興行 なおざりか蔑ろか無眼中! 観客としてのロードレースを観て思うのは「やはり観るより走るほうが面白い」です。 しかし、これがアメリカン的…

新着記事

  1. ライディングフォームとステアリングと転倒率

    転倒が続くと脱落していくのは年配ライダー 転倒率は低いに越したことはありません。 という…
  2. ニュートラルポジションの重要性

    セッティングとライディングにおけるニュートラルポジションの重要性

    ニュートラルポジションの重要性 セッティングに迷った時にはその場その場で対応するのではなく、初期値…
  3. 車の盗難防止のための仕組みの構築

    車の盗難防止のための仕組みの構築

    車の盗難防止のための仕組みを構築することで、犯行から取り合押さえまでパッケージ化された対策を練り、具…
  4. 内足荷重と外足荷重のその正体 ~体幹乗りの勧め

    内足荷重と外足荷重 体幹荷重ができるようになると、内足荷重と外足荷重の正体というか、具体的な役割や…
  5. 内足荷重と外足荷重と体幹荷重、セナ足再び

    内足荷重と外足荷重と体幹荷重、セナ足再び マルケスのバランス能力のすごさを表現するのに、時代の違う…
  6. アクセルとブレーキの踏み間違い

    アクセルとブレーキの踏み間違い ~個人攻撃ではなくまずは企業努力から

    アクセルとブレーキの踏み間違い ~個人攻撃ではなくまずは企業努力から 「人身事故の加害者」の取り扱…
  7. 日常生活の中に急ブレーキの練習を!

    日常生活の中に急ブレーキの練習を! 実は免責対策として 急ブレーキと急ハンドルは厳禁!とか急ブレ…
  8. ABS?

    ECUなんかよりABSでしょ ~#今日のプリウス対策

    何をいまさらABSだとか言いだしているとお思いでしょうが・・・ 結局のところフロントのエアロパーツ…
  9. 逆操舵とバランスと四股とバレエのアン・ドゥオール

    バランス能力を鍛えよう バイクはバランスの乗り物、とはいえ意識しなくてもいいし、鍛えてもいいし。 …
  10. リカバリーと反射神経の関係と四股の勧め

    リカバリーと反射神経の関係 マルケスがあわや転倒という場面から神がかり的なリカバリーを見せるのは実…
HMV検索
検索する

コラム

Translate:


ページ上部へ戻る
Translate »