カテゴリー:新解明国語辞典

  • 大人げない大人

    大人げない大人 【新解明国語辞典】

    大人げない大人 【新解明国語辞典】 ライダー同士が次元の低い言い争いをしてるのを見て「大人げない」などと良く批判されております。 が、さて「大人げないの大人気」って何でしょう?「大人気の大人」って何でしょう?「大…
  • 青木宣篤

    重量配分とセッティングとキースコード

    重量配分とセッティングとキースコード 問題は重量配分にあった! なるほど。 確かに問題だ。 セッティングとチューニングの違い (新解明国語辞典)(於、このサイト) …
  • 腰を入れると腰入れと転倒率 新解明国語辞典

    腰を入れると腰入れと転倒率 新解明国語辞典

    腰を入れると腰入れと転倒率 新解明国語辞典 前回マルケスを腰抜けといってしまったので「腰を入れる」という用語を正しく解説します 腰を入れると腰入れと転倒率 タイトルから想像できる通り、転倒率を下げたければ腰を入れて…
  • 旋回とラインとバンキングにおけるクリッピングポイント

    旋回とラインとバンキングにおけるクリッピングポイント 役立たず クリッピングポイントというとコーナリング中の旋回ラインの中で一番コースの内側となるポイントのことです(説明の仕方はともかく)。 レースにおけるライダー…
  • スタートダッシュ(新解明国語辞典)

    スタートダッシュ(新解明国語辞典)

    スタートダッシュ(新解明国語辞典) goo辞書の国語辞典によるとスタートダッシュの意味は次のとおりです スタート‐ダッシュ  【スタートダッシュ】 《(和)start+dash》 短距離競走で…
  • リアブレーキとチェーンによるアンチスクワット効果

    リアブレーキとチェーンによるアンチスクワット効果 「加速時にリアサスペンションは伸び上がる」は間違いだ! という方と、「そんなことはない」という方とおられますね。 現状では「加速時にはリアサスは縮み、加速時…
  • カウンターアタックとカウンターステア

    カウンターアタックとカウンターステア カウンターパンチ カウンターといえば、モータースポーツではカウンターステア、ボクシングではカウンターパンチ(カウンターブロー)を思い浮かべますね。※ ボクシング世界ウエルタ…
  • イン側に割り込むということ (新解明国語辞典)

    イン側に割り込むということ 野放し禁止 絡めば絡むほどよろこんでじゃれまくり。 本人は手加減しているつもりの甘噛みだとしても、じゃれて甘噛みするのが子猫ではなく、子パンダだったとしたらさすがに野放しにはできませ…

新着記事

  1. 内足荷重と外足荷重と体幹荷重、セナ足再び

    内足荷重と外足荷重と体幹荷重、セナ足再び マルケスのバランス能力のすごさを表現するのに、時代の違う…
  2. アクセルとブレーキの踏み間違い

    アクセルとブレーキの踏み間違い ~個人攻撃ではなくまずは企業努力から

    アクセルとブレーキの踏み間違い ~個人攻撃ではなくまずは企業努力から 「人身事故の加害者」の取り扱…
  3. 日常生活の中に急ブレーキの練習を!

    日常生活の中に急ブレーキの練習を! 実は免責対策として 急ブレーキと急ハンドルは厳禁!とか急ブレ…
  4. ABS?

    ECUなんかよりABSでしょ ~#今日のプリウス対策

    何をいまさらABSだとか言いだしているとお思いでしょうが・・・ 結局のところフロントのエアロパーツ…
  5. 逆操舵とバランスと四股とバレエのアン・ドゥオール

    バランス能力を鍛えよう バイクはバランスの乗り物、とはいえ意識しなくてもいいし、鍛えてもいいし。 …
  6. リカバリーと反射神経の関係と四股の勧め

    リカバリーと反射神経の関係 マルケスがあわや転倒という場面から神がかり的なリカバリーを見せるのは実…
  7. 肘はライディングのバロメーター

    様々なライディンスタイルやライディングフォームがあり、それぞれ特徴やラデメリットやらがあると思います…
  8. リーンアウトの仕方

    リーンアウトの仕方 見た目ではなくテクニックとしてのリーンアウト いわゆるリ…
  9. 切り返しとジャイロ効果を極める

    切り返しとジャイロ効果 コーナリングのパフォーマンスがタイヤで決定づけられているとしたら、誰が乗っ…
  10. 立ち上がりのラインは加速重視一択なのか? ラインは誰が決めるべきなのか

    最終ラップの攻防! という、聞こえはいいが「たいしてグリップが良くない割に耐久力もない」という切な…
HMV検索
検索する

新解明国語辞典

Translate:


ページ上部へ戻る
Translate »