過去の記事一覧

  • 立ち上がりのラインは加速重視一択なのか? ラインは誰が決めるべきなのか

    最終ラップの攻防! という、聞こえはいいが「たいしてグリップが良くない割に耐久力もない」という切ないタイヤのおかげで「タイヤ温存」という名目のもと、羊飼いの隊列みたいなレースが繰り広げられるみたいです。 それはそ…
  • おぬしもワルよの~

    あからさまな行為とグレーな行為(フェナーティ事件Vs.)

    トップライダーたちが「あり得ない行為」だという。 マルケスのように様々な攻撃パターンを持っている経験豊富なライダーも同様に非難するのだから、さぞかしひどい行為だろう。 その通りの面もありますが、やる価値の無い行為だっ…
  • チャタリングとサスセッティングとジャイロ効果の関連性

    チャタリングとサスセッティングとジャイロ効果とステアリングの関連性

    チャタリングとサスセッティングとジャイロ効果とステアリングの関連性 主にパーシャル付近でのチャタリングや切れ込み具合に不満がある場合のセッティング変更としてイニシャルや突出しなどを数ミリ単位で変更したりしますね。 今…
  • シートストッパーでわかるチームの前向き加減

    シートストッパーでわかるチームの前向き加減

    シートストッパーでわかるチームの前向き加減 たかがシートストッパー、されどシートストッパーなお話の続きです(シートストッパーでわかるライダーの前向き加減)。 今年のマルケス マルケスのオンボード…
  • タイヤとレーシングスーツのコンパウンド

    タイヤとレーシングスーツのコンパウンド 驚異的なマルケスリカバリーには物理的な裏付けも必要です。 例えば転倒しているマシンが起き上がるのには向心力が必要です。 そしてもう一つの重要なファクターはというと、そこにいる…
  • トニー・ボウのリアフェンダー

    ペドロサとマルケスのライディングの違いによるハイサイド率

    ペドロサとマルケスのライディングの違いによるハイサイド率 転倒率自体はペドロサよりマルケスのほうが高いのらしいですが、肝心なところ(カメラの前)ではペドロサは空を飛び、マルケスは地を這いそしてたまにそのまま何事もなく起…
  • とどめの一撃とその見返り

    とどめの一撃とその見返り 2018年5/6のへレスでの18週目のアクシデント 好き嫌いとか政治的配慮とかとは関係ない次元で見ると ペドロサはアクセル開けても閉めてもロレンソにぶつかることに変わりがな…
  • ヤマハの切り返しが重たい理由

    ヤマハの切り返しが重たい理由

    ヤマハの切り返しが重たい理由 マシン作りとライダーの関係 ヤマハの切り返しが重たい理由 ホンダの切り返しが軽い理由 マルケスがリカバリーできる理由 ライディングと反射神経 素早い切…

RSS MotoGP

にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村 バイクブログ 二輪ジムカーナへ


チケットぴあ

ブログ統計情報

  • 1,721,001 アクセス

Translate:


ページ上部へ戻る
Translate »