タグ:コーナリングテクニック

  • バランス能力とか転倒回避術とかを話題にする前にすること

    とんでもない才能の持ち主現る 優れた才能を持った新人類、例えばマルケスみたいのが現れたとき、その新人類に追いつくためにはどうすれば良いかが話題になります。 が、それは無理ってもんです。 出遅れたうえに追いつき追いぬ…
  • 内足外しを行う場面とロレンソの憂鬱

    内足外しを自身のライディングテクニックに加えようと思ったら 諸説はともかく、自分の走りに内足外しを取り入れようと思ったら、次のような場面で行うとよいでしょう。 ブレーキング時にリアタイヤが内側に入ってきては困…
  • ニッキー・ヘイデン by hiroの部屋

    リーンウィズとハングオフとリーンアウトの転倒率

    リーンウィズとハングオフとリーンアウトの転倒率 転倒した理由がわからない 良く聞く言葉ですね。 特にコーナリング(バンキング)の開始直後にフロントから逝ってしまうような転倒の時によく聞かれます(最近のマルケスと…
  • 外足荷重のその瞬間(正しい外足荷重の解釈)

    外足荷重のその瞬間(正しい外足荷重の解釈)

    外足荷重のその瞬間(正しい外足荷重の解釈) 外足荷重という言葉を避けているわけ このサイトでは外足荷重という言葉を極力使わないようにしてきました。 理由は簡単です。 前提が多様にありすぎて正しくは伝わって…
  • マルケスのダルマ走法の再現条件 膝擦り RR > エキスパート

    膝擦り走法のついでに、 かの有名な、マルケスの転倒にいたらなかった走法、ITATAWAによるとダルマ走法について、 マルケスは、実際に正しく状況を把握しているのにもかかわらず明言はさけているみたいなのでここで解説をし…
  • 膝擦り走法をするにあたって RRビギナー

    膝擦り走法をするにあたって RRビギナー

    膝擦りをしそうなときには、自ら進んで膝を出すことが大変有用になります。 いわゆる「膝擦り小僧走り」です。 これで、膝が、路面に引っかかったときでも、膝をひっこめることや、ずらすことができます。 たとえ、引っかかったままだとしても、所要時間を長引かせることによる、単位時間当たりの衝撃を和らげることができます。 このように「膝擦り走法」を優雅に決めるためには「引っかかった時の準備」をいかに整えておくかにかかってきます。 とくに、スプリントレースならいざ知らず、街乗りは家に帰るまで、天寿を全うするまでが遠足ですからね。
  • トレッド面への外側荷重 RR>コーナリング

    コーナリング中にリアタイヤをスライドさせるために外足に荷重する。 正しくは、 リアタイヤをスライドさせるときには、フロントタイヤのトレッド面の外側にシートで荷重する。 その際に、リアが滑り出してもよいように…
  • トレッド面への荷重配分 RR > コーナリング

    バンク角をマシンギリギリまでリーンしている時の、トレッド面への荷重配分はイン側に設定します※。 理由はそのほうが速くて安全だからです。 マルケスに代表される最近のライディング、というよりオートバイのバンク角が足りなくてライダーが補っちゃっている走法の解説です。 この走法は、もっともっと曲がりたいとき、フロントタイヤにさらに仕事をしてもらいたいときにより効果的です。
  • キャンバー角とかキャンバースラストとかスリップアングルとかトレッドとかを荷重的にコントロールする RR>コーナリング

    特に街乗りレベルにおいてリーンウィズのままでのライディングは、オフロードバイクのタイヤでは低速なほど曲がらない(イコール倒れやすい)、オンロードバイクのタイヤでは低速なほど切れ込む(イコール曲がらない)傾向があるのではないでしょうか? この特性に対して、別のジオメトリーや、ステアリングダンパーなどを使って乗りやすくするのって???です。 低速時にはタイヤ特性に合わせて、寝かすなり、リーンインすれば済むことで、さらにその方がバイクやタイヤ(特に摩耗)に優しいのではと思うからです。
  • 「進入リアスライド乗り」から「スペンサー乗り風」へ #1(RR>ハングオン>倒し込み)

    「進入リアスライド」ではなく、街乗りでも使える「スペンサー乗り風」を紹介します。 だって、街乗りで使えないテクニックやデバイスを披露されても面白くないでしょう。 「進入リアスライド」は、たとえできるとしても使える…

新着記事

  1. 1周目にトップで転べるようになったら考えること

    1周目にトップで転べるということ 1周目にトップで転べるということはとてもめでたいことです。 も…
  2. 視線と視点と俯瞰図 その2

    普段特に意識などせずに何事もなくコントロールできているとしても、たまにその役割を分析しておいても損は…
  3. 視線と視点と俯瞰図

    例えば道幅が車幅ギリギリの林道などはラインがひとつしかありません(4輪の話です)。 修正する暇はな…
  4. リアブレーキでノーズダイブを抑える

    フルブレーキの前にリアブレーキを使う 辻本聡氏が日テレジータス(日テレG+)の番組で「フロントブレ…
  5. 電車のつり革は接触感染の恐れが

    電車で手すりや吊革に掴まらずに立つ為のメソッド

    ご時世的に接触感染は避けたいところでしょう。 通勤電車などでつり革につかまっていると、座席に座…
  6. バランス能力における随意運動と神経反射とセナ足の関係~ 新解明国語辞典

    バランス能力(新解明国語辞典) ばらんすのうりょく【バランス能力】 バランスとは姿勢制御における…
  7. バランス能力とか転倒回避術とかを話題にする前にすること

    とんでもない才能の持ち主現る 優れた才能を持った新人類、例えばマルケスみたいのが現れたとき、その新…
  8. マルケスのバンク角70度

    マルケスのバンク角70度時の横Gと、マシンとライディングのセットアップ

    バランス能力? マルケスが転倒しにくいことの評価はバランス能力ではなく、ホンダとマルケスとでおこな…
  9. ロレンソの憂鬱

    ロレンソの憂鬱 本人の思った通りにならない時に、マシンセッティングに頼るのも結構ですが、組み合わせ…
  10. 内足外しを行う場面とロレンソの憂鬱

    内足外しを自身のライディングテクニックに加えようと思ったら 諸説はともかく、自分の走りに内足外しを…
HMV検索
検索する

Translate:

最近の投稿

ページ上部へ戻る
Translate »